スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←◆今日は何の日◆2006年3月18日  →みんなの感想:『THE MYTH/神話』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

日本タイトル 「さ」行

みんなの感想:『SPIRIT』

 ←◆今日は何の日◆2006年3月18日  →みんなの感想:『THE MYTH/神話』
 本日より公開、李連杰(ジェット・リー)の久々の辮髪姿が見られる『SPIRIT』の感想コメントをお寄せください。できたら5行程度でお願いします。

20060220010007.jpg 2006年中国・アメリカ合作
 監督:于仁泰(ロニー・ユー)
 出演:李連杰、孫儷(スン・リー)、董勇(ドン・ヨン)、中村獅童 Nathan Jones

 以下、青字の部分は2月に香港で観た時の素朴な感想から抜粋。

 本当に見事にジェット・リー映画でした。なにしろ出ずっぱり。テンポよく功夫三昧。そりゃそうですよね、“全国武術大会”生みの親、霍元甲(フォ・ユァンジア)の伝記映画ですから。子供時代から42歳で命を落とすまで。
 セットに物凄くお金かかっています。1880-1910の時代考証がどれだけできているのかmonicalには分かりませんが、この凄いセットのお陰で映画の品格も上がろうというもの。たった90分の中に詰め込む人生ゆえ、あれよあれよのドラマティックな展開で飽きません。
 それにしても最初はただのお喋りなゴーマン男のユァンジアが天国から地獄へ突き落とされていきなり無口にという分かりやすい波乱万丈。最後には泣かせて貰いました(いいお客です:笑)。
 中村獅童は最初と最後に登場します。いい役で得してます。世紀の対決シーンでは、ジェットが相手じゃスタントは仕方ないですね(バレバレ)。
 主人公の無口な方の人生に関わる盲目の美少女(ドラマ『1メートルの光』のスン・リー)が適役。それと親友役のドン・ヨン。“行列のできる法律相談所”の橋下弁護士にクリソツですー(爆)。
 ジェット・リーはハリウッドに行って、良い年の取り方をしてるなーと思いました。10代の頃の『少林寺』シリーズとなんら遜色のない美しい動き。いえ、それ以上に成熟感が漂って貫禄です。ワイヤー結構使ってるのは今の時代では仕方ないのでしょうね。それに『ダニー・ザ・ドッグ』からすごく変化したとmonicalが感じている演技。微妙な表情や感情の起伏でちゃんと人をひき付けます。お喋り×無口、キレイ×キタナイ、いろんなジェットが楽しま~す(笑)。十分エンターテインメントでした。


 それにしても残念なのはやはり主題歌。TVスポットでは“キャンペーンソング”ジェイ・チョウ※本編では使われていませんみたいなクレジット入ってます(笑)。映画がヒットしたら途中で差し替えになる、なんてことないでしょうか…『Moon Child』の時、公開途中で主題歌はGacktのものに変更された事例もあるから…
 ヤケクソでmonicalは携帯の着メロに♪霍元甲♪をダウンロードしました。それで待受画面は『マクダル』なのですから、超ミスマッチ(爆)。
 ジェイは張藝謀(チャン・イーモウ)監督の新作、周潤發(チョウ・ユンファ)と鞏利(コン・リー)主演の《滿城盡帶黄金甲》にも出演が決定し、撮影に参加しているころ。音楽も主題歌も担当するそうです。この作品もワーナーが配給するとしたら……   


記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

重花丁子さん 

私は無念を晴らす?ために着メロ、「霍・フォ・フォ…」です。ところが鳴るたびにリンチェイの弁髪を思い出す(爆)。それだけ存在感とインパクトがあったのかな、monicalの中では。ジェイは張藝謀(チャン・イーモウ)監督の次回作に期待。皇帝の役だそうで。

 

ジェット・リー(弁髪姿だとリー・リンチェイと呼びたくなる)、さすがでした。変身前と変身後では、その眼差し、その佇まい、まったくの別人。もちろん、アクションも流麗。幾分慌ただしい気もしましたが、最後には私もしっかり泣かされました。
主題歌の差し替えは、ほんっとうに残念。霍霍霍霍……って、一度聴いたら絶対忘れられないインパクトなのに。

sfraさん 

李連杰が本気を出すと、本当に実に美しいですねー。若い頃より少し太って、それが鈍臭くないところがステキ。もっともっと「中国映画で」幅を広げて欲しいです。

日本人として見届ける 

とは大袈裟ですが、アジア各国の中で唯一、この映画の主題歌付きの完全な姿を劇場で見られない国の人間として、責任取る意味で行ってきました(笑)。
映画本編は語りすぎなところもあるのですが、「今これを作らなければならない」という李連杰の本気に、いつしか襟を正したい気分になります。彼の国との決して切れない絆が日本にはあるのに、彼がこれだけ本気だったのに、日本の興行関係者にそれに及ぶ気持ちが無かった事を無念に思います。
李連杰が、絶望に追い詰められていく前半部が秀逸。無言のままに癒される中盤の村で心洗われ、最後の一戦を越えていく師父の姿に涙…
差し替え曲は、申し訳ないけどこの映画の世界を全く理解しないものでした。差し替えるにしても、あの下品な最後のテロップは撤去していただきたい、と思いつつ劇場を後に致しました。

ぐうさん 

いかにも贅沢に製作費使って、それがちゃんと効果的でした。リンチェイがもう、神様のように見えてしまったり(笑)。崇高というか品格があるというか。きっともうアクションしなくても十分に演技派になっていると思います。成龍の年齢までやるのは、実際大変でしょうし。美しい姿を焼き付けておきましょう。ロニー・ユー、久々の快挙。

映像もアクションも素晴らしかったです! 

ジェット・リー、今回で最後のマーシャルアーツだそうですね、残念です。アクション素晴らしかったし、盲目の少女とのふれあいも良かった。私の母の実家が農家なので子供の頃田植えの時期はよく様子を見ていました。なので映画の途中「あー駄目だよそんな風に植えちゃ・・」なんて思ったり(笑)。中国語と言えば今夜NHK教育中国語講座ジェット・リーのインタビューがありました。(再放送3/22(水)午前6時です)

hi-chanさん 

リンチェイは本当にステキに成長しました。ユンファも頑張ってくれないとー(苦笑)。
それにしてもお友達の行動力ったら!!脱帽ですね。hi-chanさんも頑張って。
monical、毎年NHKのテキスト4月号だけが増えるんです(爆)。

リンチェイのアクション 

やはり凄いですね~。かっこいいかっこいいとつぶやきながら、感心して見てました。
私は試写会で観たのですが、この映画の話を会社の同僚(女)にした所、見てきましたと今日言われました。かなり感動したようで、リンチェイの目がステキとのこと。
そして、中国語を始めることにした、と中国語講座のテキストを持ってきてました。
私も4月から中国語講座を見ようと思っていたのですが、彼女、行動が早すぎ(笑)。負けました(^^;
それくらいリンチェイが魅力的だったということですね。

jeukさん 

日本も武士道ブームなのですから、もうちょっと関心持って欲しいですよねー。関係者がいっぱいって…動員数に入るんでしょうか(笑)。

とても少なかったです 

有楽町の初日初回には、沢山の関係者が来ていました。お客様はその2倍くらい。上映終了後も、あまり待っている姿はありませんでした。残念です。
父上のエピソードから、もうウルウル、ボロボロ、泣きっぱなしでした。いろいろある映画でしたから、フェアプレーを見、武の道を説かれてしまうと、すぐに涙腺ゆるんじゃいます。獅童さんが霍元甲を讃えてリングを降り、黒幕に「お前は日本人の…」といったセリフも、♪霍元甲で活きてくるのになぁ。最後に予告編流してほしい~。

Michiyoさん 

え~~、初日なのにそんなですか…『ダニー・ザ・ドッグ』に感動した一般の人は、辮髪姿のジェットに触手は動かないのかしらん。映画はまともなんだから、これにジェイの歌がかぶったら、と思うと余計悔しいですね…

初日初回 

有楽町で見たのですが、お客さんは思ったほど入ってなかった。
映画はも~う、そりゃ良かったです!リンチェイかっこいい!!あの弁髪姿は最後になっちゃうのかなあ。映画の内容もとても良くて、私も泣いてしまいました。テンポもいいし、衣装もセットも映像もきれいだし、配役も良い。
霍元甲と田中安野のフェアプレイに感動。アメリカの審判に爪の垢でも煎じて飲ませたい!(爆)
クレジットを最後までチェックしましたが、ジェイの名前はなかったです(涙)

ようさん 

作品としてはよくまとまっていると思います。李連杰はこの手の作品だとジェットというより、やっぱりリンチェイと呼びたくなる(笑)。私も公式サイトで慰めてます。着メロあまり鳴らないので(苦笑)。

とてもよかったです! 

試写会で見ました。あのジェットリーの貫禄ある優雅な動き! 子役の女の子もとってもかわいい(^-^)。セットも衣装もとてもきれいだし、話はとても分かりやすいし(わかりやすすぎるくらい?)満足です! それだけに主題歌については本当に残念! 香港(中国?)の霍元甲公式サイトでプロモ眺めて我慢してます(涙) カットされてしまった部分もちょっと興味ありますね。
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「SPIRIT」主題歌差し替え関連記事

このブログは映画SPIRITオリジナル上映を願い、配給会社様にアピールすべく立ち上がりました。公開後も変わらず訴え続けます。1館でも、1日でもいい。オリジナル版の霍元甲を日本で見たいという気持ちに賛同いただける方はコメントをお願いします。
【◆今日は何の日◆2006年3月18日 】へ  【みんなの感想:『THE MYTH/神話』】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。