スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←“ゆる”マクダル →香港の2009夏休み映画
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

♂ 「は」行

陳可辛(ピーター・チャン) カンヌで計画明かす

 ←“ゆる”マクダル →香港の2009夏休み映画
日本では2007年作品の『ウォーロード 男たちの誓い』がいま公開中の陳可辛(ピーター・チャン)監督。

でもきっと監督にとっては遠い過去の作品でしょう。
何度も引用してすみませんが、爾冬陞(イー・トンシン)監督が「年がら年中、映画のことしか考えていない監督」の一人に挙げていたくらいですから、はてさて今後の計画は?といつも気になる存在です。

今年2月中国に、中国映画界のキーマンたちと“人人電影”を設立し(映画のデパートを目指すそうです:笑)、投資者の自殺で宙に浮いていた2003年企画作品《十月團城》を第一作にすると発表。ピーターさんは製作で監督は当初2003年からの予定どおり陳徳森(テディ・チャン)になります。
出演は甄子丹(ドニー・イエン)、黎明(レオン・ライ)、謝霆鋒(ニコラス・ツェー)、梁家輝(レオン・カーファイ)、曾志偉(エリック・ツァン)、任達華(サイモン・ヤム)、胡軍(フー・ジュン)、王学圻 (ワン・シュエチー)、范冰冰(ファン・ビンビン)ほか、という豪華版。しかも4300万人民元(6億円くらいかな)を投じて1905年の香港・中環(セントラル)を再現したセットを作るそうで、今から見たくてムラムラします(爆)。

さて、ここまでの内容は先だっての香港フィルマートの製作発表会見(monicalはイー・トンシン監督インタビューで取材できず)で発表されたもの。今日のニュースでは、カンヌ映画祭でさらに明らかにされた今後の4本が報じられています。

ピーターさんがメガホンをとるのは魔幻大戦片(SF戦記もの)《鐘馗》

プロデュース作品と明記されているのは古裝武俠片(アクション時代劇)《血滴子》 (監督は林超賢/ダンテ・ラムに決定)
清代の少年特攻隊?の青春が描かれる「らしい」です。

ほかに
懸疑凶殺片(スプラッター・サスペンス映画とでも訳しましょうか)《皇后大道開膛手》
香港版「切り裂きジャック」。海外との合作で主演(って、ジャックのこと?)は外国俳優の可能性大。

現代都市喜劇片(シティ・ラブ・コメディ)《財神》
金融危機の悲喜こもごも。夫人の呉君如(サンドラ・ン)を是非ともキャスティングしてほしいなぁ。


3592204041.jpg “鐘馗”の意味がわからなくて調べてみたら、
 「鐘馗(しょうき)とは伝説の人物であり
 中国の唐時代に玄宗皇帝を厄病妖怪から救ったと言われる」

 とありました。
 なるほど、時代劇の次は
 監督にとって未開のSF映画なんだと妙に納得
(笑)。
 現在、あらすじ(プロット)はできあがっていて、
 ロケハン(中国)とキャスティングの最中のようです。
 年末クランクインということは・・・
 2010年のクリスマス~2011年旧正月映画、といったところ?
 先だなぁ・・・


記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

せんきちさん 

わー、そうなんだ~(汗)。ひとつ賢くなりました、あは。
なにしろ端午の節句とは無縁ゆえ(桃の節句も無縁に近いが)、まるで存じませんで。
こういう題材があちらで映画やドラマになるときは“インスパイア”に形を変えちゃうんですよね~。

鐘馗さま 

こんにちは。
鐘馗さま、日本でも端午の節句には付き物の人物です。
説話で有名なのは「鐘馗嫁妹」ですが、1996年の台湾のテレビドラマ『天師鐘馗』では、「鐘馗嫁妹」と「倩女幽魂」がドッキングしたエピソードに変貌していました。
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【“ゆる”マクダル】へ  【香港の2009夏休み映画】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。