スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←黄秋生 こぼれ話 ① →黄秋生 こぼれ話③ 杜峰新作クランクイン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

♂ 「あ」行

黄秋生 こぼれ話 ②

 ←黄秋生 こぼれ話 ① →黄秋生 こぼれ話③ 杜峰新作クランクイン
やはり「こぼれ話」って人気ありますー(笑)。
こぼれ話① にたくさんの拍手をいただきありがとうございます

では予告どおり「いかに香港映画界がヘタレか」こぼれ話の始まりはじまり~

なにしろ正確なフィルモグラフィがわからないほど出演数が多い黄秋生(アンソニー・ウォン) です。いったい“主役デビュー”した作品は何なんでしょうか。(以下、M=monical、A=秋生さん)

M: あの、ガッツリ主演の最初の作品って「八仙飯店之人肉饅頭」じゃあないですよね?

A: 「む はーい(違うよ~)」 (と、引き続きいちいちオーバーアクション:笑)
   (monical持参のフィルモグラフィ一覧をしばーらく眺め回していちばん最初のを指さし)
   《花街時代》だよっ (力説) 
   当時は主演としてクレジットされていなかった。
   有名になったらいきなり“主演”さ。


M: 香港ってそういうこと多すぎません?

A: 「もうちょーっ(その通り) (だからぁ~ そんなに目をひんむかなくてもー) 

溶屍鬼VHS M: 例えばですね、
 《溶屍奇案》なんかは、
 (フランシス主演映画なのに) 
 香港と同じく日本でも
 『アンソニー・ウォン 溶屍鬼』
 ってタイトルで…

 A: (人の話を遮って) 
 香港映画界なんて、
目先の金儲けしか考えてないんだっ




M: 中国返還10周年記念映画みたいなので《老港正傳》というあなたの主演作品がありますけれど、あれってものすごい違和感でした。だって60年代のデモに始まって現在まで回想シーンがいろいろ入るのに、89年の天安門事件はスルー。中国資本で作られているから当然でしょうけれど、あーいう作品についてどう思いますっ?(monicalの方にお怒りモードが勃発)

A: “六四(天安門)”に限らないよ。(中国の資本で撮影すると)そんなことだらけだ。そもそもあの作品は最初のタイトルは《老左正傳》だった。つまり60年代に左派だった香港に暮らす一家が、その信念のために一生を棒にふった、という話なわけだよ。タイトルから“左”をはずせ、国旗を使うな、国家を歌うな、天安門事件に触れるな。結局、映画を製作すること自体にいい顔をしなくなった。だから出来上がったものは最初の目的から遠く離れて、1人の頭の固い香港人の家族の話になり下がったんだ

(monical心の声:そんな脚本、中国がOKするはずないじゃあないっすか・・・ねぇ

M: 香港から監督や俳優が来日してそういう話をきいてもオブラートに包んだ答ばかりなんですよ。

A: わざと曖昧に答えてるんじゃないだろ。ちゃんと答えられるだけの学がないアホばかりなんだ。  

M: そんな中で反骨精神を持った俳優や監督っています?

A: 邱禮濤(ハーマン・ヤウ)(即答)。『人肉饅頭』のね。

M: 最近新作が出ましたよね。

A: そう、《我不賣身,我賣子宮(子宮は売るけど子宮は売らない)》だろ? (すみません、思い込みで訳がひっくり返っていました)
   僕も出てる。とてもいい作品だよ。是非撮れって僕が勧めたんだ。


M: ハーマンさんの最近の作品、いいですよね~。香港のお話ばかりで好きです~。

A: もう年も年だから、これからは自分らしい作品を撮ったほうがいいって言ったんだ。
   彼はとても穏やかな性格でね。乱暴者の僕とはまるで違うわけ。


M: つまり監督は穏やかだけれども、芯には強烈な反骨精神があるということですね?

A: もうちょーーーーーっ

(いつになったら穏やかに話を・・・笑)


記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

nancixさん 

ご指摘いただいたのにお礼が遅くなりすみません。ありがとうございました!ものすごい思い込み誤訳(汗)。
「性工作者」のⅠも、なかなか深い作品でした。日本でずっと前に出た原作の文庫、途中までしか読んでいないので、読み進めようと思います。

ゆずきりさん 

配給会社の招へいで来日している時に、他の質問や監督について聞くのって、実はなかなか勇気がいることなんです。それでも本人がご機嫌であれば「もうまんたい」なムードになり、それに乗じて(笑)。日本でまたヤウ監督作品が紹介される日が来ますように!

 

 「我不賣身,我賣子宮」は「カラダは売らない、私は子宮を売るの!」ですね…だからてっきり代理出産の話だと思って観に行っちゃったんですよね。映画のなかでは妊婦の2Rのレースちゃんが「(娼婦になった)私をあんたは軽蔑するけどね、あんただって(私のように)身は売らなくても、結局は子宮を売りに香港に来たわけだろ!」と、同郷の女の子に罵られて悔しそうに見返すシーンがあります。
 いま、百老匯電影中心前に貼ってあるポスターは「性工作者2之我不賣身,我賣子宮」となってるんですが…正式タイトルなんだろうか??

人肉~! 

こぼれ話、というより放談、て感じでほんとにおもしろいです!
そして、ハーマン・ヤウの名が出たのがうれしい!!!
アンソニーとジャンユーさんのふたりが来ることになったとき、誰かハーマンヤウ監督のことをきいてくれないかなーと思ってました。
香港らしさにこだわる二人の監督(トー&ヤウ)に信頼されているんですね黄sirは。
「エグザイル」がヒット→アンソニー・ウオンの知名度上がる→我不売身・・も日本公開・・・・と、夢想してしまいました。
こぼれ話、つづき楽しみにしています。
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【黄秋生 こぼれ話 ①】へ  【黄秋生 こぼれ話③ 杜峰新作クランクイン】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。