スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←お待たせ 『エグザイル/絆』 ファンミ・レポート Part1 →『エグザイル/絆』 記者会見
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

日本タイトル 「あ」行

お待たせ 『エグザイル/絆』 ファンミ・レポート Part2

 ←お待たせ 『エグザイル/絆』 ファンミ・レポート Part1 →『エグザイル/絆』 記者会見
Part1はこちら


 とりあえず1枚、主催者から送られてきた“噂の”monical無茶振り寸劇シーン  
ブログ用 ファンミ公式(寸劇ショット)
ムヴィオラ/HongKong Addict Blog

M: 数え切れず死ぬ役をやられてきましたが、印象に残っている作品は?

F: 僕だって死にたくはない。
   死ななければ続編に出られるからね。すぐ殺されるのは御免だ。




A: 最近はあまり死ぬシーンはないが、
   印象的なのはやっぱり「インファナル・アフェア」だろうね。
   でも実際に落下したのはスタントマンで、
   自分は車の屋根に血糊をつけて横たわっていただけ。
   で、あの時考えていたのは「はやく仕事終わらないかなぁ」
   皆の印象に残っている衝撃的な死に方をやったのはスタントマン。




Q: アンソニーさんにはファッションに対するこだわり、
   よく髪型が変わるフランシスさんには髪型に対するこだわりを


F: 髪の毛をのばしたのは今回が初めて。(違うと思うけどー by monical)
   ファッションについてはアンソニーのほうに聞いて。

A: 僕だって髪をのばしたいが年も年なんで無理でしょ。
   (Fを見て)長髪は若者に任せる。
   ファッションに関してはとてもフランシスにかなわないよ。
   だってフランシスは服装選びに3時間もかけるが、
   僕はその辺にあるのを適当に選んでいるだけだから。


F: 僕は今日のこの機会を大切にしているから3時間もかけた。
   アンソニーの誠意のなさがわかったでしょ?




Q: ガンアクションがとてもかっこいいですが、どういう訓練を?

F: 特にトレーニングの時間は設けていない。
   だいたいが撮影の待機時間に練習するだけ。
   銃を抜くタイミングが鈍くならないように常に手拳銃で練習をね。
   そうすれば、本番で緊張することはあっても失敗はしない。
(キッパリ!)

A: これまで銃撃戦のある作品に何本も出てきたから、
   たぶん警察官や軍人が一生に撃つ数よりはるかに僕のほうが弾数が多いと思う。
   実は拳銃が好きでね。香港では所持が禁止されてるから、
   日本製のエアガンで練習したり仲間たちと早撃ち競争をしたり。
   そうだ、この近所でガン・ショップがあったら教えて。


M: そう言えば、以前、銀座の先でジャッキー・チェンが
   刀を探してウロウロしているところにばったり会った友人がいます。


A: 刀ってどんな?

※なにやらわけありに、二人は顔を見合せてニヤニヤ(意味不明)

M: 日本刀です。

A: 日本刀なら僕も好き。でももし日本で買えても香港に持ち込めないよね。

F: 骨董品のような値打ちものを探していたの?

M: さぁ、友人から聞いた話ですから。

A: なるほど、“銀座で日本刀”ね。 (目くばせ)

F: 「ソウデスネー」 (何なの、その目くばせ



F: 次から僕たちも銀座で誰かに会ったら「日本刀を探してる」って言うことにしよう(2人で大受け)

Q: たくさんの出演作品の中で印象深い役柄は?
   これからやりたい役柄は何ですか?


F: 特にチャレンジしたい役というのは思いつかないが、
   今後もアンソニーとは共演したい。
   というのも、彼と共演すれば僕が賞にノミネートされるんだよ。
   彼は選に漏れるんだけどね。たぶん彼は僕に譲ってくれてるんだろうね。




A: ちゃんとわかってるんだな

F: 当然だよ

A: 審査員に聞いたんだろ、僕が譲ってるって。
   確かに彼には何度も譲ってきたが、今後も譲ってやりながら共演していくよ。




Q: 渋いオーラはどうやったら出せるのか
   男性の友人から聞いてきてと頼まれました


A: (ながーいことブツブツ言いながら考えて)わからないよ、自分じゃ。
  男の人から見たオーラでしょ?
  本当にわからないよ。男が男に感じるオーラ?


F: 男から見て「女のオーラがある男だ」と思われるよりマシだろ

A: それはお前に対する質問の答えだろ

F: 年齢の問題かなぁ。

A: “年の功”か?

M: それはフランシスから教わったものじゃないんですね?

A: そんな風に見える? もともと備わったものじゃないかなぁ。

M: ほとんどの場合、あまり答えになっていないですねー



Q: 役作りをする上でいちばん大切にしていることは?

F: 演技や役作りをとやかく考えることなんてない。
   だいたい皆で集まっては「あいつの演技は下手くそ」とか悪口ばかりだ。
 
   人を批判するぶん、自分はそれを犯さないようにする。
   それで自分の演技が出来上がるんじゃないかな。


A: 僕のかわりに応えてくれたわけ?
   それは集まったら、という話だろ
 (たぶん答えになってない、という意味)

F: だって本当にいつも人の文句ばかり言ってるじゃないか

A: 確かに集まると人の文句しか言わないな

F: 自分で自分の演技は下手くそだなんて話はしないだろ

A: でも自分の演技がいいとも思ってない

M: 最後に私から一つお2人にお願いがあります。
   2人とも演技派でらっしゃるから、
   杜峰(ジョニー・トー)監督の真似ってできますよね?


 
A: わー。

M: あの、実は小道具持ってきました。(と葉巻を2本)



F: じゃあ、アンソニーに監督をやってもらって、
   僕はいつも監督に張り付いている脚本家役を。


M: では大サービスの即興をどうぞ!



M: いいですか、「アクション!」

※注:ここからは通訳さんも楽しんでしまって(笑)正確ではありません。雰囲気でご勘弁。

A: 「おーい! あれ、誰だっけ? 誰だって?」

F: 「アンソニーです」

A: 「おーい、アンソニー(ちゃうさん)!」(と別の方に向かってものすごい大声で呼ぶ)

F: 「あれはアンソニーじゃありません」

F: 「監督はこのシーンをいったいどうしたいんですか?」

A: 「ところで今、何時だ?」 (急に話を変えるらしい)

F: 「昼メシの時間です」

A: 「じゃあ、メシだ」  



F: アンソニーがずっと「誰誰?」と言っていたのは、
   監督はだいたい人の名前を間違えるから。覚えるのが苦手らしい。
   アンソニーを見て「チンワン」と言ったりするんだよ。




M: これから監督作を見る時はそんな撮影風景を思い浮かべることにします。
では最後にここにいるファンに、改めてひとことどうぞ。


F: ファンミが40人と聞いて「それっぽっち」って
   アンソニーはがっかりしていたが、
   それが抽選だと知ってほっとしたみたいだった。
   でも実はそのうちの39人は僕に会いに来てるんだよね? 
   次の機会は抽選漏れがないようにもっと広い所でお会いしたいです。


A: 今思っていることを正直に言おう。
   本心からとても感動しているんだ。
   最初に言ったように、僕にはファンという認識じゃない。
   むしろ友達のように同じ目線の高さで
   いっしょに語り合えるサポーターだと思っている。
   世界中いろいろな国に行っているが、
   日本にこんなにも多くの人が僕らのことを思ってくれていることに感動している。


AF: アリガト!

       


で、monicalの正直な感想・・・
monicalも客席側にいたかったぁあああ(笑)

ちなみにですね、アンソニーはフランシスより1歳下だそうです(笑)。
【追記】 年齢については情報錯綜(笑)。ご両人の熱いファンの方、どうか真実を教えてくださいまし!


記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

のんこさん 

とにかくニコリともしないで冗談を言ってくれるので、こっちもツッコミで返すしか道がなかったわけで(笑)。でもやっぱりあの受け答えは「年の功」なんでしょうね。私は彼らよりずーっと年上ですからこちらも年の功、ってことにしておきましょう(苦笑)。

 

楽しませていただきました!
呼んでるうちに、2人のやりとりを
思い出してまた笑ってしまいましたよ(^^)

もにかるさんの出過ぎず、
しかもいいとこでつっこんで下さるv-238
素晴らしい司会があってこその
楽しい時間だったと思います。
ありがとうございました!

通りすがりさん 

あらー、そうなんですか。プレスシートを鵜呑みにしました(笑)

二人の年齢 

私の記憶も定かではないのですが、確か二人は同じ1961年生まれで、アンソニーが9月、フランシスが12月生まれのため、新聞報道などではアンソニーが47歳、フランシスが46歳と表記されていたと思うんですが…。
間違っていたら、すみません。

けろにあさん 

とりあえずはテープ起こしですが、裏話はまた後日。どうぞお楽しみに。それにしても…なぜかmonicalは「男前」「兄貴」と言われることが多くて(笑)

rakusuiさん 

香港には「ルックス詐欺」(笑)の俳優さんが多すぎます~(爆)。特に坊主頭に慣れてるフランシスが、まさかのロン毛ですもんね。

 

お忙しいところ臨場感溢れるレポありがとうございました。
もうサイコー!
ほんっとにお2人とも男前!ですね。
いえ、もにかるさんも男前!です(笑)

これからも楽しいお話を伺いにお邪魔させていただきます。

 

もにかるさんお疲れ様です。
あ~このファンミに本当に参加したかったです!

フランシスのほうがアンソニーより年上なんて信じられません!!
若すぎですよフランシス・ン!!!
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【お待たせ 『エグザイル/絆』 ファンミ・レポート Part1】へ  【『エグザイル/絆』 記者会見】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。