スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←しんどい一日 →◆今日は何の日◆2007年10月26日(金)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

東京国際映画祭2007

「雲水謡」 @シネマート六本木 

 ←しんどい一日 →◆今日は何の日◆2007年10月26日(金)
※下の方に舞台挨拶の模様を追加しました。

20071023131054.jpg 『雲水謡』(原題)
 2006年/113分
 監督:尹力(イン・リー)
 出演:陳坤(チェン・クン)/徐若萱(ビビアン・スー)/李冰冰(リー・ビンビン)ほか

1940年代の台湾。医大の青年陳秋水(陳坤)と王家の娘・碧雲(ビビアン・スー)と恋に落ちる。だが左翼思想をもった陳秋水は政府から追われ、やむなく王碧雲を置いて大陸へ逃れることになる。再会を約束して・・・。(以上、公式サイトより引用)


20071023131620.jpg 「鳳凰 わが愛」とテーマがかぶりまくり(笑)。愛を誓った相手と会えないまま数奇な運命に翻弄されてン十年…確かに映画向きのドラマティックな題材です。まだシネマート六本木での上映があるのでネタバレは避けることにしましょう。
 陳坤(チェン・クン)の初恋の相手が徐若萱(ビビアン・スー)。童顔のお陰でセーラー服姿に違和感がないのが拍手ものです(しかしお肌はやっぱり…笑)。『靴に恋する人魚』の時もそうでしたが。
 彼が初恋の人を一時も忘れないことを承知で押しかけ妻になる李冰冰(リー・ビンビン)。彼女も童顔(爆)。
 とにかくこの女優2人のキャラが今じゃ天然記念物かってくらい健気でいじらしいです 
 そして苦悩する真面目だけれど熱い魂の持ち主を演じる陳坤の憂いを湛えた瞳がたまりません。のちほど舞台挨拶でのQ&Aでも“あなたの魅力はその目”と男性司会者が言ってました(爆)。
これは見るべき作品だと思います。来年のオスカーの中国代表でノミネートされた作品ですから。それだけ先にお伝えしておきます。

【10/25追加】
シネマート六本木での陳坤(チェン・クン)舞台挨拶は、手を伸ばせばそこに彼がいる、というオイシイ状況下、熱心なファンの熱気に包まれました。登場の際は配られた小旗でお出迎え(笑)。はい、日中友好の映画祭ですから。
司会者の質問がチョー真面目だったからか、チェンクン自身が真面目だからか、とにかくそのやりとりは、とても冷静で静かなものだったのでした。

★ラストシーンの撮影のために訪れたチベットでは、人々の純粋さと楽観的な生き方に魅了された。

★物語がスタートする台湾は、実際には撮影許可が台湾政府から下りなかったために中国・福建省で撮影された。

★初恋の人(ビビアン・スー)と後に結婚した女性(リー・ビンビン)、心は初恋の人に、体は尽くし潤いを与えてくれた妻に捧げている。彼が本当に大切に思っていたのは初恋の人だろう。

★(憂いのある目が魅力的と司会者に指摘され)人間は誰でも外見と内面のズレがあるから魅力的なのだと思う。映画が描く世界と現実の日常生活のズレのように。映画のように純愛を貫くことはある意味“夢”では。

★若いときは酒もタバコもやらなかったが、今はどちらも(笑)。若いときは自分を律することが必要だと感じてそれを課していた。

★自分は仏教徒。仏教とはすなわち私の人生。仏教の基本はリラックスだ。その考えに従って生きていきたい。これは同じ仏教徒の日本の人にもわかってもらえると思う。

★最初は俳優になろうなんて思ってもいなかった。絵が好きでインテリアの勉強がしたかった。でも今では俳優の仕事が大好き。映画を作る過程そのものが楽しくて充実している。

※最後の質問の時「今日は難しい質問ばかりで…」とはにかむチェン・クンがステキでした。

20071025230505.jpg 20071025230534.jpg 20071025230606.jpg

20071025230625.jpg 20071025230646.jpg
 28日シネマート六本木の上映は、まだ残席があると思います。ぜひ!


記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

 

nさん
シネマートに当日券が出るか問い合わせしてはいかがですか?ダメモトで。

 

safraさん
激動の時代を生き抜いた人々にはたくさんのドラマがあったと思います。その歴史を名も知れぬ人々の物語で教えてくれる、映画の素晴らしさはそこにあるのでしょうね。

日本公開は? 

雲水謡のチケットを取り損ねました。。ぴあでも既に販売完了。
日本での公開の情報を持っている方いらっしゃいますか~?(; ;)

 

舞台挨拶は席が遠すぎてよく見えませんでしたが、映画は大画面で堪能いたしました。
堂々たるメロドラマ。それを非常に正攻法に年代記として撮っていて面白かったです。連続ドラマではない、時間の稠密さが劇的でした。
イザベラ・リョンが足の不自由な伯母に代わってアジア各地を旅する、という構成もなかなか効いてましたね。今や遥かに遠いところともネットで繋がる時代なのに、ほんの数十年前までは、両岸での人探しは無理すぎた…その様な背景を抑えておくと良い映画かもしれません。
監督からサインを頂き、映画祭気分を味わいました、はい。

 

bird talkさん
ビビアンは“タレ目”に拍車がかかって、その瞳はいつもウルウル濡れっぱなしでした。少女から大人の女性まで、上手に演じ分けていましたよ。monicalは“女優のビビアン”が結構昔から好きです。

 

Michiyoさん
偶然の再会って興奮しますよねー。私も昨晩、オーチャードで何年かぶりに仲良しとバッタリで嬉しかったです。へー、チェンクンあれでリラックスですか。根が真面目なんだろうなー。

ぜひ見たいです! 

お久しぶりです!是非みたいですね~。
でもきっとDVD待つしかないのでしょうか…。
ビビアンさんの大ファンなんです。
いつまでも少女みたいでいいですよね。

 

昨日はもにかるさんにお声をかけて頂いたのに、きちんとご挨拶もできず失礼しました。偶然、同じ列に小中学校の同級生を見つけて興奮していたので....。
インド系が入ったチェン・クンは私好みの"濃い"お顔で、じっくり堪能させて頂きました(笑)前日のオープニングセレモニーの写真を友人に見せてもらいましたが、昨日のシネマートの時の方がリラックスして、かっこ良かったように思います。舞台挨拶が予想以上に長くじっくりやってくれて嬉しかったです。「今日の質問は難しいなあ」と言いながら、真摯に答える彼はとても真面目そうでしたね。
ビビアンは相変わらず可愛かった!
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【しんどい一日】へ  【◆今日は何の日◆2007年10月26日(金)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。