スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←◆今日は何の日◆2007年10月1日(月) 国慶節 →中国映画祭2007 発表! でもぉおおお(号泣)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

日本タイトル 「わ」行

10/7 『私の胸の思い出』トークショー

 ←◆今日は何の日◆2007年10月1日(月) 国慶節 →中国映画祭2007 発表! でもぉおおお(号泣)
20071001124529.jpg 来たる10/6から、杜峰(ジョニー・トー)プロデュース、羅永昌(ロー・ウィンチョン)監督による今年春の香港映画、『私の胸の思い出(原題:天性一對)が、シネマート六本木・シネマート新宿を皮切りに全国巡回公開となります。
 公式サイト
 http://www.pink-ribbon-movie.jp/index2.html

 つきましては10月7日(日)シネマート六本木で2回、トークショーのご依頼をいただきましたので、公式サイトや新聞の告知前ですが、役得ってことで先んじてお知らせします。
 それにしても東京国際映画祭の前売り一般発売が前日でよかったです~(笑)。あ、メイデイ(五月天)のコンサートに行く人ばっかりだったら、どーしましょー(苦笑)

① 15時55分~(約20分間)←2回目の上映後
② 16時35分~(約20分間)←3回目の上映前


上映後と上映前ということなので、必然的にお話の内容は変える予定です。
また来場者には抽選で1名の方に、この作品で俳優デビューも果たした主題歌も歌っている側田(ジャスティン)のCDプレゼントがあるそうです。

 上のポスターにリボンがデザインされていることからもわかるように、作品は世界的な広まりを見せているピンクリボン運動と連動しています。ピンクリボンはは乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるシンボルマーク。 

 そう、主演の楊千嬅(ミリアム・ヨン)が演じるキャリアウーマンが乳がんに冒され、手術をし、それでも元気に明るく生きて行こうと決意する物語です。
 ミリアムはまだ日本では認知度が低いのですが、鄭秀文(サミー・チェン)が体調を壊して活動をセーブしている間に、シネマ女王の位置を獲得したほどの人気スター。もと看護士だったこともあって“隣りのお姉さん”的な親しみやすさが売りです。演技はどんな作品でもとても自然体なのでそれも魅力的。この作品ではいかにも気が強い香港のキャリアウーマン役がピッタリです。

 相手役には癒やし系と言えばこの人、台湾の超人気歌手・任賢齊(リッチー・レン)であります。90年に歌手デビューしてものすごい勢いでトップに上り詰めたので歌手の印象が強いですが、実は俳優としても20本以上の作品に出演。日本では香港の催涙映画『星願 あなたにもう一度』で盲目の青年&幽霊を演じて、癒やし系を決定づけましたから、『ブレイキング・ニュース』の悪人役にはすごーく驚きましたが、それはそれで男臭くてステキでしたね。古天樂(ルイス・クー)が作品によって白ルイス(色白:ライトコメディ)と黒ルイス(色黒:シリアスなアクションもの)を使い分けているように、リッチーもシロクロの二面性あり(爆)。この作品はシリアスな内容ですが明るいコメディタッチに仕上がっているので、白リッチーです(笑)。

 とにかく物語はものすごく現実的な、本当に香港のオフィスってこうなんだろうなーとか、OLのアフタファイブってこうなんだろうなーと思わせる日常の中でごく自然にお互いを意識していく経過が、自然体のミリアムと癒やし系のリッチーによって紡がれていきます。

 暗いテーマなのに、ポンポンとリズミカルにはじける早口の広東語に元気をもらえるわけで「香港映画だな~、この泣き笑いな感じ」ってしみじみ思いました。その明るさを脇で固めて光っているのが、最近めきめき存在感を見せ始めた谷祖琳(ジョー・クー)。谷徳昭(ヴィンセント・コク)監督の姪っ子です。ハスッパな感じが実によくお似合い。これから注目したい女優さんですが、この6月に弟が飛び降り自殺で亡くなり、まだまだその傷は癒えていないと思うので、心配です。

 そして歌手を目指す青年役で登場の側田(Justin)は、2005年にCDデビューした歌手ですが、デビューからたった4ヶ月で香港コロシアムのコンサートを実現させたシンデレラ・ボーイ。この作品のクランクイン時期(2005年10月)がデビューと重なっているので、主題歌を歌うというのは相当に戦略的だったことがわかります。

 ・・・・あ・・・まずいっ

 少しはトークショーのネタを温存しておかなくては~

 『私の胸の思い出』は、女性だけでなく男性にも是非ご覧いただきたい、テーマは重いけれど心温まる作品です。お時間ありましたら、劇場へどうぞ! 


記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

 

v-157学芸員Kさん
特にこの作品は早口まくしたてでテンポ良すぎる翻訳者泣かせのセリフが多いですしね(爆)。

観に行きます! 

この映画、日本の劇場で観られるとは思っていませんでした。
昨年、香港で見たのですが、私の場合、例によって英文字幕(ときにはときどき中文字幕)を、わかった気になって、しかし完ぺきに読み違えて、肝心なところを勘違いしている場合が多いので……。

ぜひ観に行こうと思います!
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【◆今日は何の日◆2007年10月1日(月) 国慶節】へ  【中国映画祭2007 発表! でもぉおおお(号泣)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。