スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←◆今日は何の日◆2007年9月26日(水) →第8回東京フィルメックス ラインナップ発表
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未公開 4文字

香港映画祭 《男兒本色》の見どころ

 ←◆今日は何の日◆2007年9月26日(水) →第8回東京フィルメックス ラインナップ発表
20070926162755.jpg


 東京国際映画祭の共催企画【香港映画祭】《男兒本色》の翻訳(の1回目)をざっと済ませました。ちょっと脱力。これから細部のチェック、変更のやり取りに当分時間がかかりますが。

 香港でのDVD発売と手元に翻訳用の素材テープが届いたのがほぼ同時だったので初見でいきなり翻訳を開始した次第。新鮮でした~

 なにしろmonicalは映画を見る前にストーリーとか知るのが嫌いなほうで、報道記事も斜めにしか読まないし、まして香港公開時の評価や評論も記事を保存だけするのみ。だから蓋を開けて“トホホ”となることもありそうなのに、幸い今まで翻訳の仕事で“トホホ”だったことがありません。シアワセ

 さて《男兒本色》はすでにご存じのとおり、謝霆鋒(ニコラス・ツェー)、余文樂(ショーン・ユー)、房祖名(ジェイシー・チェン)が主役。これ、デビュー順の並びです(笑)。ニコちゃんがいちばん先輩というのにも感慨深いものがあります~。ある意味『ジェネックス・コップ』当時の初々しさは影もなく、それどころかヒゲをたくわえてタイトルどおり“男らしさ”バリバリ(爆)。もう父親だもんなぁと妙な感慨。その捨て身のアクションシーンは『香港国際警察』以上でありました。見ながらワタクシ、思わず何度「イテテ!」と叫んだことでしょう。  

 そしてショーン。いつも実年齢(25歳:ニコラスより下)より少し上な役柄が多いですけれど、ここでもワイルドさは『ベルベット・レイン』に匹敵する“俺に近づいたら火傷するぜ”的な切れキャラ。 

 3人目のジェイシー。やっぱり善良でいたいけな役柄です。って、爾冬陞(イー・トンシン)監督作《早熟》が、公開の日の目を見ていないので想像しにくいと思うのですが。パパ(ジャッキー・チェン)のキャラともちがうナイーヴな感じ、そして色白(笑)なところも持ち味です。

 この作品に不可欠なのが悪役たち。特に光っているのが出ずっぱりとも言える呉京(ウー・ジン)と安志杰(アンディ・オン)。ウー・ジンは『SPL』と競うくらい血も涙もない悪党ぶりが拍手モノです。アンディは、これはmonicalの私見ですが物語中で最もキャラが魅力的でした。ジェイシーとの絡みのシーンは見逃せません

 他に李璨琛(サム・リー)、鄭浩南(マーク・チェン)、盧惠光(ケネス・ロー)もそれぞれの持ち味がよく出ています。最初のほうにはちょこっと林雪(ラム・シュ)とか彭敬慈(サミュエル・パン)とか。

 自分で「ストーリーを知らないで見るのが好き」と言った手前、ネタバレはここまでということでご容赦くださいませ(笑)。
 とにかく非常にスピード感のある脚本なので、イテテだけれども楽しめる娯楽アクション大作になっています。香港映画祭をどうぞお楽しみに

 あ、香港映画の公式サイト、表紙だけは立ち上がっています。http://www.int-acc.or.jp/hkff/
 




記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

 

v-157TAKAさん
ものすごーーーーーく単純なわかりやすい物語なのに、あそこまで息もつかさず見せるというのは、やはり監督の手腕かもしれませんね。どうぞお楽しみに!

 

v-157優さん
monicalの私見ですが、アンディ・オンくんは今までで最高です。初主演作「ブラックマスク2」は表情も見えなきゃセリフも殆どなかったから(笑)。男の悲哀を感じさせます~、優しい悪魔(爆)その悲哀を語感にどう表そうかなーって翻訳も楽しかったです。

 

v-157悠さん
芸能の道より実業の道を本人が希望しても、映画より音楽が好きでも、どうやら映画界は放っておかないようですね、ジェイシー。現時点では一応、縦字幕投影(スクリーンの右側)という形だと思います。って字幕翻訳、縦でやってますので。

期待大! 

日本公開されるとは思わず、
香港版DVD購入しちゃいました(--;
英語字幕で鑑賞したんで、あまり
訳が追いつかなかったんですが、
めちゃくちゃ面白かったです。
ニコラスも凄かったけど、やっぱり
ウー・ジンとアンディ・オンよかったですよね。
最近お気に入りの二人です。

沢山の人にみて欲しい作品なので
絶対全国の劇場で公開して欲しいです。

映画祭のプレリザーブ申し込みましたー
翻訳期待してますv-7

 

もにかるさん、字幕お疲れ様です!
今からチケット取った気で字幕楽しみにしています。
DVDを観て自分の頭で訳すのと、字幕だとガラリと雰囲気が変わることがあって1つの作品で2度美味しい気分になれます。

この作品の安志杰、本当に魅力的でした。私はファンサイトを細々作ってる程彼のファンなので(笑)是非ともスクリーンで拝みたいものです。
仕事の休みは無事取ったので、あとはチケットだけ! 頑張りましょうv

 

字幕翻訳お疲れ様です。
香港で見ましたが、「こらこらアイドルがここまでやって大丈夫かい!?」と心配してしまいました。思いのほかがんばったジェイシー君に拍手ですね。
ところでこの映画の字幕はプリントに焼き付けたものなのでしょうか?フィルメックスみたいにスクリーンの外に字幕が出るタイプなのでしょうか?
もしご存知でしたら教えていただけますでしょうか。

 

v-157千代さん
地方でお忙しい方は、この季節は心臓に悪いですよね、お察しします。私は時々、近所のくせに会場ちかくに宿を取ったり(苦笑)。それほど右往左往で。いつか公開されますように!

 

男児本色、DVDで見てしまいました。
SPLの呉京君も野生的で良かったですが、
男児本色の人間味ある悪役も素敵でした。
でもスクリーンで見ることが出来る方々が本当に羨ましいです。
これを機に是非日本全国上映に繋がってもらえたら、心の底から嬉しいです。

 

v-157yokonさん
実はmonical、ずっと字幕に没頭していて、スケジュールのひとつもチェックしていません。こわいよー(笑)。前売り発売の時にはゲストは確定していない(過去の実績から)ので、見込みで結局あれもこれも(爆)。とにかくまず体力をつけておきましょう。

 

monicalさん、字幕お疲れさまでした!!! 《男兒本色》、楽しみにしています。
・・・にしても、あれもこれもの濃密映画祭スケ。一晩かけて、各映画祭を網羅したカレンダーを作ってみました(ヒマジン)。あとはチケ取りと休み取りに励みたいと思います。ゲスト情報もはやく発表してほしいとこですよ、ねっ。
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【◆今日は何の日◆2007年9月26日(水)】へ  【第8回東京フィルメックス ラインナップ発表】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。