スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←◆今日は何の日◆2007年4月6日(金) →◆今日は何の日◆2007年4月7日(土)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

♀「さ」行

広いものCD 《Perfect disorder》 CK(思祺 )

 ←◆今日は何の日◆2007年4月6日(金) →◆今日は何の日◆2007年4月7日(土)
 最近香港でCDを買うことがめっきり減ってしまったのですが、今回買ってきた中で、かなり気に入っているものがあります。CKという人の“Perfect disorder”
 なぜ買ったかというと、3/17付の新城勁爆流行榜(メトロラジオのヒットチャート)で前週の11位から3位にジャンプアップしていたから。なにしろこのCK(思祺)という歌手を知りませんでしたから。(実際にはこのデビュー盤が発売された2月にも他の曲が同じようにジャンプアップでチャートインしていました)で、香港HMVで試聴して即買い。 

 今、香港のミュージックシーンは女性アーティスト天国。こんなこと、過去あまりなかった現象です。3/17付チャートは以下の通り。 

1 Am Who I Am 我就是我/光良(グァンリャン)
2 愛一個上一課 (Radio Mix) /容祖兒(ジョーイ・ヨン)
3 我是最後知道的一個 /C.K. (シーケイ)
4 愛你還愛你/衛蘭(ジャニス)
5 幸福/王菀之(イヴァナ・ウォン)
6 黛玉笑了/泳兒(ヴィンシー)
7 撒嬌/江若琳(エレン・コン)
8 第三身/Juno(ジュノ・マック) + HOCC(デニース・ホー)
9 指南針/關心妍(ジェイド・クヮン)
10 先苦後甜/方力申(アレックス・フォン)

ね、圧倒的な女性優位がおわかりいただけると思います。

20070406002158.jpg(商品情報はこちらなど)
 とにかくクールでカッコいいんです。今香港では何韻詩(デニース・ホー)も“小またの切れ上がった”系(笑)で人気ですが、この人CKはアルバムで聞く限りはとっても歌が上手。ルックスはうーん(爆)。
で、てっきりシンガーソングライターなのかと思ったら(そう思わせるCDジャケ:笑)、ただのシンガーで、アルバムの収録曲は全部、劉祖徳(ダック・ラウ)なる人のもの。なんか見たことあるような、ないような名前で早速調べました。そしたら立派なホームページが!http://ducklau.com/ 
ここの“music”の項目を見てなーーーるほどーー。大ヒット曲はあまりないんですが、すごくたくさんのアーティストに楽曲を提供しています。セルフカバーのアルバムも去年出した模様。劉徳華(アンディ・ラウ)のコンサートツアーにはコーラスとして殆ど参加しています。マスタリングは東京のスタジオでエンジニアは日本人。いろんな意味で、かなり興味深いアルバムとなりました。

 今、我が家ではこのアルバムがヘビーローテーション状態。今日収録のBBQRでも無理やり(笑)2曲紹介させてもらいましたー。


記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

 

Michiyoさん
私もセルフカバー集の存在は日本で知りました。たいした曲、入ってないけどー(笑)

 

CKにも興味ありですが、劉祖徳さんに興味津々。次回(っていつだ?)香港に行った時に彼のセルフカバー集とCKのCDを買ってみたいと思います。

 

nancixさん
きゃっ、さすがnancixさん!彼のHPを見ると確かに女顔です(笑)。茶髪だしー。地道な(あるいは地味な:爆)音楽活動している人もいるんだなーと感慨。

劉祖徳! 

 おーーっ! 劉祖徳くん!
 昔はサンディ・ラムを都会派路線でブレイクさせ陳小春らを育てた音楽プロデューサー、クラレンス・ホイ許願(「君さえいれば~金枝玉葉」のサムのモデルでもある)の事務所にいたんですよ。映画音楽で知られるピーター・カム金培達と、ニコラス・チェーの初期などの作曲家のロナルド・ンー伍樂城の仲間で最年少の、細っこい女顔の青年だったです。「シンセサイザーやパソコンで音作りするのは全く抵抗がない、人工的な音だとは思わない」と語ってました。あれから順調に仕事してきたんですねえ。
 思=広東語読みでしーけー…そのままやー(^_^;) 私も聞いてみたくなりました。
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【◆今日は何の日◆2007年4月6日(金)】へ  【◆今日は何の日◆2007年4月7日(土)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。