スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←鄭秀文(サミー・チェン)活動再開! →◆今日は何の日◆2007年3月1日(木)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

日本タイトル 「あ」行

『イノセントワールド―天下無賊―』 G.W.公開

 ←鄭秀文(サミー・チェン)活動再開! →◆今日は何の日◆2007年3月1日(木)
20070228210622.jpg 2004年の中国映画『イノセントワールド―天下無賊―』馮小剛(フォン・シャオガン)監督作 の試写に行ってきました。
 う、香港で劉徳華(アンディ・ラウ)が広東語を自分の声で喋ってる『門徒』を観てご満悦で帰ってきのに、またまた『墨攻』状態(孫大川さんって人が北京語吹き替え)、あはは。
 しかもアンディ、2/3は長髪のカッパみたいなヅラです(爆)。
 でも面白かった~。少なくとも2004年、リアルタイムで香港銅鑼湾の皇室戲院で観た時よりはずっと評価が上がりました(字幕が上手なんだと思います。それに当時は『カンフーハッスル』にコーフンしていたので)。素晴らしいスピード感。まさしく現地のクリスマス~お正月公開映画に相応しいエンターテインメント性。独特のカメラワーク。
 小さな試写室の最前列で観るには顔もスリのテクニックも“どアップ”が多すぎて目の焦点が合わない気分でしたー。あやうく船酔い状態(笑)。あ、これ、アンディと劉若英(レネ・リウ)の泥棒カップルの愛と珍?道中の物語です(アバウトですみません)。
 リアルタイムで観た時には気づかなかったんですが、物語の中で一手に癒し役を引き受けている王宝強(ワン・パオチャン)って青年が“ビビる大木”に激似で(爆)。
 アンディがヘンな頭でも、これが初共演となる台湾の演技派レネとのバランスは非常によかったです。レネは上手い!
 友情出演という割には、お話に欠かせないアンディの好敵手となるドロボー集団のボスを出ずっぱりで演じている葛優(グオ・ヨウ)は、シャオガン作品お手の物でかるーくコメディ・リリーフに徹しています。
 これは“This is 香港芸能人”アンディが単身中国映画に乗り込んで主演、しかも張藝謀(チャン・イーモウ)の『LOVERS』と立て続けだったことで、香港映画界にとっては当時大ニュースな作品でした。
 いえ、単身と思っていたらアンディのFocus Filmも出資しているし、心細かったのか(笑)Focus所属俳優、最近はいつも漏れなくセットって感じの林家棟(ラム・カートン)もドロボー役で登場してます。
 2004年12月、香港では立て続けにアンディのドロボー・カップル映画が公開されたんですが、そのもう1本のオシャレな『イエスタディ、ワンスモア』と見比べてみるのも面白いと思います。『イノセント~』もやっぱりラストは“愛の博士”(爆)。オープニング主題歌がなんたって小野リサの“ラ・ヴィ・アン・ローズ”(オリジナルがこれだったんです)でベタベタにロマンティックを予感させます。香港の映画館でひとり「むふ」ってニンマリしたのを思い出しました。
ゴールデンウィーク公開(4月下旬から)とはいえ、今のところ東京はQ-AXシネマ、大阪はシネマート心斎橋。もっと大々的に公開しないともったいない作品だと思います…。


記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

 

Michiyoさん
大川さんの声はアンディほどハスキーじゃないけれど似ています。時々まだらのようにアンディの声に聞こえたのが、本人のものかは不明。香港で観たときも、聞き分けられませんでして(汗)

 

実はあまり期待してなかった映画だったんですが、自宅でDVD鑑賞して、泣いてしまいました。日本語字幕付きで見たらもっと感動するかな。楽しみです。
あのヅラは「スター伝説」以来の衝撃でしたが、途中で取ってくれて良かった(笑)
え?これも吹き替え?DVDで見た時はアンディのアテレコだと思っていたんですが。あやや~

 

monさん
レネの上品な薄いルックス(でも黒目がち!)は得です。尤勇は威勢ばかりよくて間抜けなドロボー役、葛優の手下。アンディはヅラをとってから“愛の博士”に変身するので一安心(爆)。

 

劉若英っていつもいい人が相手役だな~と思います。この作品もアンディとどんな風に絡んでくれるか楽しみ~。天下無賊は最初、アンディの髪を見たとき「う~ん...」とか思いましたがやっぱり劇場公開となると気分も盛り上がります。黒社会の1、2ともに大陸の公安役だった尤勇も黒社会のときとは違ってどんな演技をみせてくれるのか興味津々~。彼はその風貌から警官の役が多いらしいのですが、今回は何の役でしょうか。
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【鄭秀文(サミー・チェン)活動再開!】へ  【◆今日は何の日◆2007年3月1日(木)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。