スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←香港から液体調味料が持って帰れない(汗) →香港から液体調味料が持って帰れない(汗) 続き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

映画賞(金像奬、金馬奬以外)

第79回アカデミー賞 中国語圏つながり追加

 ←香港から液体調味料が持って帰れない(汗) →香港から液体調味料が持って帰れない(汗) 続き
102.jpg またまた、おっちょこちょいのウッカリさんですみません。実は今回のアカデミー賞ではアメリカ国籍の香港人の女流監督・楊紫(ルビー・ヤン)による『穎州的孩子(The Blood of Yingzhou District)』最優秀短編ドキュメンタリー賞を受賞していました。
 この作品は中国の地方都市に暮らすエイズ(中国語では愛滋病と書きます)に冒された子供たちの暮らしを3年間に渡って追い続けたものだそうです。7人家族の5人がエイズで命を落とし、スタッフは泣きながら撮影を続けたとか。
 エンターテインメントな作品は誰でもいつか見られるのですから、こういう受賞作の詳細を報道してほしいですね。

 もしや今年の香港國際電影節のドキュメンタリー部門に入っているかしらと調べてみましたがナシ。39分の作品だそうなので劇場公開は無理だろうし、今年の東京国際映画祭か山形国際ドキュメンタリー映画祭の東京上映会、もしくはNHKあたりでやらないかなーって期待しているのですけれど。


記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

 

Michiyoさん
ブラピがトニーでレオが金城だったりして。
レオがメガホン取るとしたら師匠(スコセッシ)参りするんことになるじゃ(爆)

 

「傷城」は香港で見ましたが、レオはどっち?やっぱり金城の方かな?この映画に関してはトニー役が40代である必要はないとは思うけど、レオがトニー役をやったら後輩の金城役はもっと若い俳優にやってもらわないといけない。
レオ=リメイク御用達俳優もそうだけど、プランB(ブラピの会社)=香港のリメイク作品製作会社になりそう(笑)
これは舞台設定とか思想とかあまり関係ないから、意外とリメイクはイケるかも?もちろん脚本と監督と俳優次第だと思いますが。

 

NOBさん
リンク、ありがとうございます!
新華網の記事では、まだブラピの会社と最終段階の契約に至っていなくて来週劉偉強(アンドリュー・ラウ)さんがアメリカに赴くと。

http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2007-02/27/content_5777087.htm

 

リメイクニュースの本文をリンクしておきますね。
レオは主演&監修を担当するようですよ。
http://ent.sina.com.cn/m/f/2007-02-28/07501461588.html

傷城は私もDVD買いましたがまだ観てません。土日あたりに観ようかな。

 

NOBさん
「傷城」のリメイク話&レオ主演話には驚きました。記事にしたかったんですが、こないだ香港で買ってきたDVDをまだ観ていないものですから…。もうひとりの男優は誰かしら…。私が心配することじゃないですが、レオ=リメイク御用達俳優になって無冠の帝王路線か…(爆)。

 

こんにちは。
まさかディパーテッドがアカデミー賞を取るとは…。作品自体は悪くはないけど、やっぱオリジナル無間道のテーマ性を十分に引き出されていなかったように感じました。

それに何だかジョニー・デップの「フェイク」を観てるような気がして(苦笑)

ところで、ディパーテッドが成功したので、今度は傷城のリメイクもするそうですが、主演はまたもやレオ…。

それにしても授賞式で無間道を日本映画に言い間違えたのは大失態もいいところです…。
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【香港から液体調味料が持って帰れない(汗)】へ  【香港から液体調味料が持って帰れない(汗) 続き】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。