スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←◆今日は何の日◆2007年2月26日(月) →◆今日は何の日◆2007年2月27日(火)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

映画賞(金像奬、金馬奬以外)

第79回アカデミー賞 速報(中国語圏つながりのみ)

 ←◆今日は何の日◆2007年2月26日(月) →◆今日は何の日◆2007年2月27日(火)
うっかりしてました、今日はアカデミー賞の授賞式でした(笑)。
なにしろ今年は中国語圏、どよん~だったもので。
ノミネートされたのが『滿城盡帶黃金甲(Curse of the Golden Flower)』の衣装デザインだけでしたから…
あとは『ディパーテッド』がどこまで行くか、という興味だけですな。

作品賞:『デイパーテッド』
 ※プレゼンターに出演者のジャック・ニコルソン
 ※ノミニー=「バベル」「硫黄島からの手紙」「リトル・ミス・サンシャイン」「クイーン」

監督賞:マーティン・スコセッシ『ディパーテッド』
 ※スタンディング・オベーションで監督興奮状態だったとか(笑)。「撮りたくて撮ったんじゃない」みたいな発言していた割には(爆)。

脚色賞:『ディパーテッド』ウィリアム・モナハン

衣装デザイン賞:残念ながら『滿城盡帶黃金甲(Curse of the Golden Flower)』の奚仲文(ハイ・チョンマン)は取れず

編集賞:『ディパーテッド』

『ディパーテッド』は“ハリウッド”映画として悪くはありませんでしたが、作品賞監督賞の両方を取るほどかなぁ、というのがmonicalの素直な感想です。やっぱりmonicalは「アジア的なる精神性」が表現された奥深いアジア映画が好きです…


記事一覧  3kaku_s_L.png 2006回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png フリマ
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 【備忘録】
記事一覧  3kaku_s_L.png 2007回顧(芸能)
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 中国映画祭2007
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑記
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日は何の日
記事一覧  3kaku_s_L.png My Works 私のお仕事
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港の味
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港電影金像奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 金馬奬
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2005
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 1文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 2文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 3文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 4文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 5文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 6文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 7文字
記事一覧  3kaku_s_L.png 未公開 8文字
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「わ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「あ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「さ」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ま」行
記事一覧  3kaku_s_L.png グループ&バンド
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂「な」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 本・雑誌
記事一覧  3kaku_s_L.png 旅の紀録
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*日本
記事一覧  3kaku_s_L.png Information*香港
記事一覧  3kaku_s_L.png 雑学香港
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート
記事一覧  3kaku_s_L.png テレビ/ラジオ
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港國際電影節
記事一覧  3kaku_s_L.png 金紫荊獎
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽賞
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「た」行
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「は」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 
記事一覧  3kaku_s_L.png 2006第7回TOKYO FILMEX
記事一覧  3kaku_s_L.png ♂ 「か」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 2008年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2008
記事一覧  3kaku_s_L.png ♀ 「ら」行
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2009
記事一覧  3kaku_s_L.png 香港BOXOFFICE
記事一覧  3kaku_s_L.png スキャンダル
記事一覧  3kaku_s_L.png 2009年回顧
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2010
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2011
記事一覧  3kaku_s_L.png 東京国際映画祭2012
記事一覧  3kaku_s_L.png アーカイブ

~ Comment ~

 

KEIさん
あらまぁああああ!アメリカのソフト会社も結構アバウトなんですね、ってゆーか監督たちやエルヴァはこんな使われ方したこと知ってるかしら(笑)。

 

>アンディとトニーの間にいる女性
私も以前、ネタにした事があります。
これはどうも、顔だけは蕭亞軒(エルバ・シャオ)みたいです。(身体はアイコラ)
出演者には違いないですが、どこにこんなシーンあるんじゃい!と。

 

Michiyoさん
>アンディとトニーの間にいる女性
あははー。007みたくシルエットにしておけばよかったのに、まるで出演者(しかも主役)みたいーーー!

 

アメリカではすでに3部作のDVDが発売されてました。
パッケージのデザインは香港オリジナルとは全然違う。どうでもいいけど、アンディとトニーの間にいる女性は誰?(爆)
http://www.amazon.com/s/ref=nb_ss_gw/105-6570583-3427612?url=search-alias%3Ddvd&field-keywords=infernal+affairs&Go.x=11&Go.y=11

 

safraさん
トンでる変わり者って印象(笑)のスコセッシさんが、意外にも(失礼)常識人で、さすがスノッブだわぁなんて。オリジナルが今からでも大々的に全米公開されたら、香港映画の株はドカンと上がると思います!

 

脚本家に触れたときに「インファナル・アフェアを書いたアラン・マックとフェリックス・チョン」、そして「アンドリュー・ラウ監督の素晴らしいアジア映画、インファナル・アフェア」などの文言がスピーチにあったらしいです。
映画監督としての礼儀はきちんと守って頂けたかと>スコセッシ監督

でも…オリジナルのほうがぶっちぎりで面白いという評価は、ワタクシ変わりません(笑)

 

tomomiさん、Michiyoさん、Kellyさん
まとめてのレスでごめんなさい。今日はまだ香港の芸能ニュースをチェックしていないものですから、皆さんからの情報に感謝です。監督が感謝の辞を述べていたなら、香港映画は成龍(ジャッキー・チェン)映画ばかりじゃないってことが世界的に知られて嬉しい限り!

 

たびたび・・・(苦笑)
今日、録画していたゴールデングローブ賞を見たら、監督賞受賞時のスピーチで「インファナル・アフェアのアンドリュー・ラウ・・・・・」とおっしゃってました。昨日も「アンドリュー」と聞こえたような・・・。

 

オリジナルがいいので、脚色賞とか作品賞はまだしも、やはり監督賞の方は「撮りたかったわけじゃない」って心持ちで撮影していたと思うと、ちょっと釈然としないですね。やはり6度目の正直だから「そろそろあげようかな」的な空気があったことは否めないのではないでしょうか。
日本の作品と間違えるなんて「無間道」に失礼よね。アカデミー会員もリメイクだってこと自体知らなかった可能性もあるし。。。
そういえば別の賞で受賞した時にスコセッシ監督はアンドリュー・ラウ監督に謝辞を述べたそうなので(by香港ネットニュース)、今回も一応言ったのでは?
スコセッシ監督はオリジナルは見てないなんて言っていたけど、オスカーをもたらしてくれたから、今は「無間道」大好き!香港大好き!になってたりして?(爆)

「人のふんどしで・・・」というコメント、大いにウケました!!まさにその通り!v-218

監督は、、、 

スコセッシ監督はアンドリュー・ラウとアラン・マックに感謝の言葉を述べたようですね。
もうご存知かと思いますが、香港の新聞でもそこは触れられてたようです。
色々思う人はいるだろうけど、香港映画としても励みになるんではないでしょうか?とポジティブに考えてみる。

 

姫莉kellyさん
少なくとも香港、メディアアジアという言葉が耳に入ったなら、一応香港をリスペクトしているという姿勢だと思います。ハリウッドに香港映画のリメイクブームが起きたらどうしましょあう!嬉しいやら情けないやら(爆)。

 

今日のを録画しておけば良かったのですが・・・
明日、ちゃんと字幕に出ているかどうか・・?
明日は聞き漏らさないよう録画して観ます。
私は「メディア・アジア・・・」と聞いたような、妹は「香港・・・」と言ったように聞こえたと言ってますので・・。聞き間違いならお恥ずかしいです(大苦笑)
作品賞を紹介の時、同時通訳で「日本の作品のリメイク・・・」と流れたあと、キムタクが「香港のだよー!今、香港の人たち‘何ぃ~!!’って言っているよ」と訂正してくれました(笑)

 

オリーブさん
「人のふんどし」はハリウッド的にどういう位置づけなんでしょうね。それより無冠だったスコセッシの作品ってことが重要だったのかも。映画としては悪くなかったと思っています。すごく単純な刑事モノって感じだったですけれど、それがハリウッドっぽくて。ディカプリオも良かったし。

 

姫莉kellyさん
えぇええぇえ!監督がちゃんと「香港」と!!!
勝手な想像で99%ない、なんて言った前言を撤回します。監督冷静だったんですね・・・(フォローになってない:笑)

 

うーーーん、「人のふんどしで相撲取って、その上優勝しちゃった」的なずっこさがある~と思いました。

>リメイクってことも忘れてたりしてね(爆)
リアルで笑えないかも(笑)

まあ、私この映画見てないのであまり多くは言えませんがね。

 

5時間、LIVEで見続けてしまいました(苦笑)
監督賞と作品賞のダブル受賞には、私も妹もちょっとびっくりしました。
同時通訳と音声が重なってましたが、監督は「香港の・・・・」と感謝の言葉をおっしゃてました。
明日の字幕付放送で確認したいと思ってますが・・・

 

もとはしさん
暴言を吐かないまでも「何それ」って心でつぶやいた人は結構いるかもしれませんね(笑)。「メディア・アジアの皆さんありがとう!」とは99%言ってないと思います、っていうかリメイクってことも忘れてたりしてね(爆)。

 

なんか、この結果を知って「あんだよぉ、ご褒美受賞かよー」と暴言を吐いたのは、ワタシの他にどれだけいるのでしょうか?
あと、スコセッシが受賞のスピーチで、ちゃんと「メディア・アジアの皆さんありがとう!」と言ったかどうかが気になります。

 

tomomiさん
自分はニューヨーカーで西海岸には興味ない、って姿勢だった監督も、やっぱりオスカーは悲願だったってことでしょう(笑)。

そう、びっくりしました 

ディパーテッドは面白かったですが、やっぱり意外でした。
監督賞は、悲願ってことで、ちょっと同情票?

 

kumikoさん
今年は金像奬も北高(中国)南低(香港)で、どうも気分が盛り上がりません(苦笑)。

 

ご無沙汰しております。
>うっかりしてました、今日はアカデミー賞の授賞式でした(笑)。

私も今思い出して、結果を検索したところです。

しかし、スコセッシに『ディパーテッド』で取らせたくありませんでしわ。なんだかなぁ~~
結果を観て思ったのは、やっぱり「TVディナー」のお国かと。(苦笑)
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【◆今日は何の日◆2007年2月26日(月)】へ  【◆今日は何の日◆2007年2月27日(火)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。