更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2009 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 06

【  2009年05月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

ショウブラザーズ 製作再開

エンタメニュース拾い読み

2009.05.28 (Thu)

 1960年代から1000本以上の香港映画を送り出してきた邵氏兄弟(ショウブラザーズ)は1987年に製作から撤退しました。およそ760本の永久権利をマレーシアのテレビ局の傘下にある天映娯樂(セレスティアル)に売り、その恩恵で私たちも日本語字幕つき、デジタル処理で修復されたリマスターDVDを見られるわけです。2007年、中國星(チャイナスター)との合資で建設したShow Studioが将軍澳に完成。おもにポスト・プロダクション基地...全文を読む

PageTop▲

周潤發&鞏俐 忘れたころの…

雑記

2009.05.27 (Wed)

 今年10月8日から始まる釜山国際映画祭のオープニング作品は、ジョン・キューザック&周潤發(チョウ・ユンファ)&鞏俐(コン・リー)の《Shanghai》らしい、というウワサがあります。この作品に関する報道が初めて中国語圏のマスコミに登場したのは、ひもといてみたら2007年の11月下旬。昨日のお昼に何を食べたかさえ忘れがちなmonicalが覚えているはずがありません~(笑)そう、これはウワサから完成に至るまで何年も要するハ...全文を読む

PageTop▲

【DVD】 『エグザイル/絆』 プレミアム・エディション

日本タイトル 「あ」行

2009.05.26 (Tue)

 明日5月27日は杜峰(ジョニー・トー)監督が最大限に趣味を生かした(笑)作品、『エグザイル/絆』のDVD発売日です。エグザイル/絆 プレミアム・エディション [DVD](2009/05/27)アンソニー・ウォン フランシス・ン商品詳細を見る> エグザイル/絆 スタンダード・エディション [DVD](2009/05/27)アンソニー・ウォンフランシス・ン商品詳細を見るフトコロに余裕があったら是非、2枚組のプレミアム・エディションをなんたってDi...全文を読む

PageTop▲

ジャッキー&リーホン時代劇 《大兵小將》

未公開 4文字

2009.05.25 (Mon)

  成龍(ジャッキー・チェン)の会社と中国の保利博納(POLYBONA FILMS)の合作、大型アクション・コメディ時代劇(らしい)《大兵小將(Little Big Soldier)》の海外向けポスターがカンヌで公表されました。 思い切りシリアスな王力宏(ワン・リーホン) と○○座り&頭に小鳥がとまっているジャッキー。なんだか不思議な構図です(笑)。 これはジャッキーがおよそ20年前に突然思いついた物語で(笑)、他意もなくワーワーいろ...全文を読む

PageTop▲

第62回カンヌ国際映画祭の結果 中国勢低調

香港以外の映画祭・映画賞

2009.05.25 (Mon)

 杜峰(ジョニー・トー)も蔡明亮 (ツァイ・ミンリャン)も李安(アン・リー)も無冠でした。そんな中、トロフィーを奪取したのが脚本賞。フランス・香港合作、婁(ロウ・イエ)監督の《春風沉醉的晚上》の脚本/梅峰(メイ・フェン) でした。同じ香港・フランス合作《復仇》のジョニーさん、しょんぼりでしょうか。なお、監督賞をフィリピン映画《Kinatay》(仏・フィリピン)のブリランテ・メンドーサ監督が受賞...全文を読む

PageTop▲

レスリーファン必見!『牡丹亭』

雑記

2009.05.23 (Sat)

 朝っぱらからマクドナルドで朝刊を読んでいる、なんだかオヤジなmonicalです(笑)改めてちゃんと記事を書きますが、坂東玉三郎の初日舞台挨拶・残席僅か、の新聞広告を見て「あわわ」。個人的に松竹の『シネマ歌舞伎』は度々足を運んでいましたが、今回初めて中国語つながり(笑)。第一部のドキュメンタリーで、『さらば、わが愛 覇王別姫』の時の玉三郎とレスリー・チャンの会話が、玉三郎の口から語られます。...全文を読む

PageTop▲

張曼玉(マギー・チャン)出演部分、全部カットですって

♀ 「ま」行

2009.05.22 (Fri)

 クエンティン・タランティーノ監督、ブラッド・ピット主演の戦争アクション映画《イングローリアス・バスターズ(Inglourious Basterds)》。カンヌ映画祭で現地時間20日にワールドプレミア上映されたそうです。でもそこに常連・張曼玉(マギー・チャン)の姿はありませんでした。小さな役ですが、マギーはMadame Mimieuxという役柄で出演しました(The International Movie Database)。 が、全部カットになっちゃったそうです。ざ...全文を読む

PageTop▲

林青霞(ブリジット・リン) 復帰!

♀ 「は」行

2009.05.20 (Wed)

 文字色ここのところ表舞台に出てくることが頻繁になっていた林青霞(ブリジット・リン)が、王家衛(ウォン・カーウァイ)監督の次回作《一代宗師》でスクリーン復帰することが確定した、と報じられています。結婚引退したのが1994年ですから、実に15年ぶりのカムバック。演じるのは葉問の母、つまり・・・梁朝偉(トニー・レオン)の母親役 あ、葉問の青年期の母親役かしら・・・別の報道では同門の弟子というものもあり。まぁ、...全文を読む

PageTop▲

初の父子共演:謝霆鋒(ニコラス・ツェー)

♂「な」行

2009.05.20 (Wed)

 あ、父子と言っても、Lucasクンじゃありません。謝賢(パトリック・ツェー)とのPVにおける共演です。香港のアーティスト・ポータル・サイト alivenotdead に開設しているニコラスの最新ブログから、ちゃっかり引用させてもらいます。 めちゃくちゃお金がかかっていてビックリ~~ 先月末に発売されたアルバム「最後」 。広東語じゃないのが残念ですが・・・父親との共演についてニコラスはこうブログで語っています。「過去2...全文を読む

PageTop▲

《復仇》 @カンヌ

香港以外の映画祭・映画賞

2009.05.19 (Tue)

 カンヌのコンペティション作品、杜峰(ジョニー・トー)監督の《復仇》(香港・フランス合作)が現地時間17日20時から上映されたそうです。それに先立ち、マスコミの前に現れた面々。左から、黄秋生(アンソニー・ウォン) ジョニー・アリディ 葉璇(ミシェル・イェ) 監督 任達華(サイモン・ヤム) メガネをはずしたジョニーさんは最近では珍しいですね。 上映前のレドカーペットはフォーマル。これだけカメラに囲...全文を読む

PageTop▲

香港の2009夏休み映画

エンタメニュース拾い読み

2009.05.18 (Mon)

 香港の今年の夏休み映画は今のところ、以下のラインナップのようです。香港に飛んで行って観たいのはやまやまですが、新型インフルエンザ、どこまで感染が拡大しているかによります。アジアでは日本が感染者数ダントツに多いので、日本人旅行者は居心地悪い思いをするかもしれない・・・ですよね・・・《追影》 6月18日監督:呉鎮宇(フランシス・ン)&麥子善(マルコ・マック) 出演:呉鎮宇 呉佩慈(ペース・ウー) 房祖名(...全文を読む

PageTop▲

陳可辛(ピーター・チャン) カンヌで計画明かす

♂ 「は」行

2009.05.18 (Mon)

 日本では2007年作品の『ウォーロード 男たちの誓い』がいま公開中の陳可辛(ピーター・チャン)監督。でもきっと監督にとっては遠い過去の作品でしょう。何度も引用してすみませんが、爾冬陞(イー・トンシン)監督が「年がら年中、映画のことしか考えていない監督」の一人に挙げていたくらいですから、はてさて今後の計画は?といつも気になる存在です。●今年2月中国に、中国映画界のキーマンたちと“人人電影”を設立し(映画の...全文を読む

PageTop▲

“ゆる”マクダル

エンタメニュース拾い読み

2009.05.17 (Sun)

 6月20日に発表される≪第9回華語電影電媒大奬≫の記者発表で、大会マスコットキャラクターが登場しました。あの、マクダル(麥兜)に決定したのは良かったのですが・・・                                                                                            がっしり大地を踏みしめている2本足がどうにもイメージに合いま...全文を読む

PageTop▲

Derek loves Daniel 《鎗王之王》

未公開 4文字

2009.05.17 (Sun)

 3月に香港でインタビューした時、爾冬陞(イー・トンシン/Derek Yee)監督は、これからの予定として「3本の企画が決定しているが、いちばん最初にクランクインするのは、たぶんガンファイトものだろう」と語っていました。どうやらそれが《鎗(槍)王之王》のようです。2000年作品、彼のプロデュースで羅志良(ロー・チーリョン)がメガホンをとり、張國榮(レスリー・チャン)&方中信(アレックス・フォン) が主演したあの『...全文を読む

PageTop▲

3行ブログ始めました

雑記

2009.05.17 (Sun)

 「またですか~」って思いますよね(汗)。はい、B型ですから熱しやすく冷めやすい(笑)。過去、いろんなブログを始めましたが、結局まともに続いているのは当ブログだけ。思えば、新しいブログを始めるきっかけというのはいつもかなり精神的にダメージを受けている時で文章を書いている時だけは一生懸命で元気になれるからだったのでした。最近、monicalの青春の思い出を彩るアーティストが相次いで亡くなったり友達にもらって...全文を読む

PageTop▲

『ウォーロード 男たちの誓い』日本版に思うこと

雑記

2009.05.16 (Sat)

 香港電影金像賞をとった作品が日本語字幕で見られるのは香港映画ファンには本当に嬉しいことです。でも“インターナショナル・バージョン”ということで14分間「も」カットされているのは、どうなんでしょう。改めて見比べていないので、どんなシーンがカットされたか具体的にここで書くことはかないませんんが、香港版でとても印象に残った(象徴的に感じた)一羽のスズメのアップショット、なかったような・・・中国の歴史に詳しく...全文を読む

PageTop▲

明日から更新再開

雑記

2009.05.15 (Fri)

 うぇーん、ごめんなちゃーい 生きてま~す 元気で~す ただの“おサボリ”・・・まだ発表できないのですが、どえりゃあ(なぜ急に名古屋弁?)大変な仕事のお手伝いが始まりまして、膨大な情報にまみれて頭の中がウニ、って感じでした。           とりあえずちょっと一息ついたのに、なんだかボーゼンとしてしまって。5月16日(たぶん午後)から再開します。 まずは初登場12位  という泣くに泣けない状況の 『...全文を読む

PageTop▲

monicalは無事です(笑)

雑記

2009.05.06 (Wed)

 さきほどのエントリーに早速コメント頂戴しまして、なるほど、ずっと更新がないから一部のゲストさんは「monicalさんは、もしかしてメトロパーク・ホテル・ワンチャイに隔離されているのか」とご心配いただいたかもしれません。第一報からずっと芸能ニュースではなく、インフルエンザ関連に張り付いていました。逆にもしmonicalが香港に滞在していたら普段よりずっとずっと頻繁にリアルタイムで香港の実体を伝えようとブログ1日数...全文を読む

PageTop▲

イタリアのFILMEX?

香港以外の映画祭・映画賞

2009.05.06 (Wed)

 お久しぶりです。毎日GWみたいなものなのに、やはり世の中のお休みに合わせて大掃除とか衣替えに目いっぱいで、しばらくネットから離れていました。Uターンラッシュと同じく、明日からの日常モードに戻るべく香港の芸能ニュースをふらふらしていたら烏甸尼斯影展で《保持通話》が観客賞に選ばれた、という記事を発見。烏甸尼斯ってどこよ(笑)東京フィルメックスの公式サイトの“世界の映画祭だより”にもまるで登場しません。で、...全文を読む

PageTop▲

《香港電影金紫荊獎》授賞式、中国杭州で開催?!

金紫荊獎

2009.05.01 (Fri)

 今年10月、中国杭州で【第1回香港電影節(映画祭)】が開催されます。香港映画界にしてみたら中国はお金を生む大きくて魅力的なマーケットですから、This is 香港映画な、中国映画とはちがった特徴をもつ作品を盛大にアピールする“はず”です。なぜなら香港の旧正月映画、《家有囍事》シリーズ(92年版『ハッピー・ブラザー』、97年版『ラッキー・ファミリー』、そして今年の《家有囍事2009》)がラインナップに入るら...全文を読む

PageTop▲

4/30のエントリー 書き直しています

雑記

2009.05.01 (Fri)

 4/30のエントリー、「香港・中国若手の決定的違い」、思いつくままに書いて推敲もしていなかったのでうまく言いたいことが伝わる文章にできませんでした。失敗、しっぱい。書き直すために、いったん“下書き”に戻しています。コメントをくださった方、ごめんなさ~い!レスもしたんですが、一緒に復活させますので、いましばらくお待ちを。(他意はありませんので、気を悪くしないでね。あくまでmonicalの問題です)1本原稿を上げ...全文を読む

PageTop▲

前月     2009年05月       翌月

Menu

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。