更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2009 01123456789101112131415161718192021222324252627282009 03

【  2009年02月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

香港國際電影節 プログラム発表

香港國際電影節

2009.02.26 (Thu)

                待ちに待った(と言ってもmonialだけかな?)ラインナップが発表になりました。やっぱり~~オープニングは・・・爾冬陞(イー・トンシン)監督の《新宿事件(邦題:新宿インシデント)》許鞍華(アン・ホイ)監督の『生きていく日々(映画祭タイトル/原題:天水圍的日與夜)』に続く“天水圍”シリーズ第2弾《天水圍的夜與霧》と、香港映画2本~~~そしてクロージングが賈樟柯(ジャ・ジャンクー...全文を読む

PageTop▲

【噂】 ついに結婚?! 劉徳華(アンディ・ラウ)

エンタメニュース拾い読み

2009.02.25 (Wed)

 カナダで陳冠希(エディソン・チャン)が例の“わいせつ写真流出事件”で法廷に立った、というニュースが、なんと日本でまで蒸し返されて(朝の日テレ「スッキリ!」)「あーあ]」と思っていたら、噂だとしてもちょっと嬉しいニュースが。いままで一度もこのブログでは触れてきませんでしたが(笑)、24年来のパートナーである朱麗倩(キャロル・チュー)と4月にマレーシアで“正式に”結婚するのでは、という報道が、香港の芸能週刊...全文を読む

PageTop▲

キネマ旬報(三国志)のことなど

My Works 私のお仕事

2009.02.24 (Tue)

  ご報告が遅くなりましたが、 キネマ旬報3月上旬号が出ました。 http://www.kinejun.com/kinema/index.html 大難産だった『三国志』の劉徳華(アンディ・ラウ)論が掲載されていますので、よろしかったらご高覧くださいまし。 monicalは評論家ではないので、世の中に1人しかいない(笑)、つまり自分で考えて使っている“香港カルチャーライター”の肩書きを入れてもらいました、はは。 レビューのページでは結構酷評されて...全文を読む

PageTop▲

ウィンシャさんのトークショー

My Works 私のお仕事

2009.02.23 (Mon)

  『花の生涯~梅蘭芳~ プレミア上映チケット1時間で完売このブログが貢献したかしら~~(笑)。ところがところが、monicalはその当日(25日夜)、舞台挨拶の取材に行けません。てっきり記者会見があるとふんで、別のスケジュールを入れてしまったからです。(会見のお知らせは今のところありません:号泣)そのスケジュールというのは、王家衛(ウォン・カーウァイ)監督の『ブエノスアイレス』で一躍スチールカメラマンとし...全文を読む

PageTop▲

仰天しました 『新宿インシデント』

日本タイトル 「さ」行

2009.02.19 (Thu)

 はい、ちょっと遅くなりましたが《新宿事件》改め『新宿インシデント』。(英語原題がShinjuku Incident)香港では4月2日公開。 エンペラードラゴンの公式サイト  http://shinjukuincident.emp.hk/香港マスコミ、あなどれません(笑)いつだったか“日本では5月に公開”と記事になっていて、それでも日本じゃ関係者も「し~~~~ん」としていたのですが、いきなり“5月1日公開”のマスコミ披露試写会状が届きました。(ただ私...全文を読む

PageTop▲

本日公開 『三国志』

日本タイトル 「さ」行

2009.02.14 (Sat)

  『ファイターズ・ブルース』以来、久々のタッグを組んだ李仁港(ダニエル・リー)と劉徳華(アンディ・ラウ)。 いよいよ本日からシャンテシネ、TOHOシネマズららぽーと横浜ほかでロードショーです! え・・・?? シャンテシネの単館発進かと思っていたら、いつのまに公開規模拡大。 http://www.sangokushi-movie.jp/theaters.html めでたい↑この写真が今のmonicalのケータイ待ち受け(爆)monical、残念ながら今日は行け...全文を読む

PageTop▲

第28回 香港電影金像賞 ノミニー発表 レッドクリフ強し。

香港電影金像奬

2009.02.13 (Fri)

 あー、いけません原稿にかまけていて、金像奬のノミニーが発表になったのもミスっておりました星取り表上位10作品は以下のとおりです。(合ってるかな…笑)『  』は日本一般公開作品、《  》は日本未公開(一部映画祭上映済み)15部門 『レッドクリフPartⅠ(赤壁)』  作品・監督・主演♂・助演♂・助演♀・新人・ 撮影・編集・美術・衣装・アクション・音響効果・視覚効果・音楽・主題歌12部門 《畫皮》 作品・脚本・主...全文を読む

PageTop▲

花の生涯 ~梅蘭芳(メイランファン)~』 黎明(レオン・ライ)来日!

日本タイトル 「は」行

2009.02.13 (Fri)

 monical、生きてます(苦笑)。ちょっとバタバタしていまして、ピーターのレポも放ったらかしでスミマセン。さきほどリリースが届いたコレは、お伝えしなければ。(以下リリースより)『花の生涯 ~梅蘭芳(メイランファン)~』レオン・ライ、チャン・ツィイー 来日決定!アスミック・エース、角川エンタテインメント配給、チェン・カイコー監督最新作『花の生涯 ~梅蘭芳~』が、3/7(土)の日本公開を前に、主演のレオン・ライ、...全文を読む

PageTop▲

ピーター・ホー in Tokyo 

♂ 「は」行

2009.02.08 (Sun)

 長らくのご無沙汰でした(ポリポリ)。劉徳華(アンディ・ラウ)の原稿に苦心惨憺しておりましたが、無事に入稿しました。2月20日発売のキネマ旬報ですので、どうぞご高覧くださいまし。アンディが『三国志』で“白髪の趙雲”を演じるに至ったアーティストとしての道のりを振り返ったりしています。同じ号に載る評論家諸氏の★取り表では、なかなか厳しい評価をいただいているらしいですが(涙)。つまりmonicalの原稿と、物凄いギ...全文を読む

PageTop▲

節分の日に・・・ 『PLASTIC CITY』会見

日本タイトル 「は」行

2009.02.03 (Tue)

 出ました、秋生ジョーク  現実と非現実がないまぜになった風変りな作品なので、秋生さん、難しい質問を回避したかったのかもしれません(笑)。 ←今まで彼を観察してきたmonicalの独断。いきなりヅラで登場です。しかもご丁寧に、あ・あ・アームウォーマーまで~。 ジョーさんが笑って言いました。「ここだけの話ですよ。アンソニーさん、ヅラなんです。どこまでが本気でどこまでがジョークなんでしょう」って(爆)「日本で買...全文を読む

PageTop▲

またまた黄秋生に会ってきました

雑記

2009.02.03 (Tue)

 お昼に『PLASTIC CITY』の会見、夜は秋生さんとオダギリジョーくん一緒のインタビュー。作品がとってもアート(笑)なので、実はちょっと心配だったんですが、とても中身の濃い話が聞けました。オダギリジョーも気難しい人かしらって思って実は恐々(爆)でも、とても真面目で真摯でワタクシ、一気にファンになりました~。今、帰りの電車なので、改めて。...全文を読む

PageTop▲

王菲(フェイ・ウォン) 幻の曲

♀ 「は」行

2009.02.02 (Mon)

 張亞東(チャン・ヤートン)の最新アルバム《潛流》に、王菲(フェイ・ウォン) の歌が入っている、という記事をさっき見つけました。その曲がこれ。そう、この画像でひらめきましたちょうど3年前のこちらの日記をご覧ください。...全文を読む

PageTop▲

2人のジョニー 《復仇 Vengeance》 撮影現場

未公開 2文字

2009.02.02 (Mon)

 寰亞MediaAsiaとフランスの合作、杜峰(ジョニー・トー)監督の《復仇》の撮影現場写真を見つけました!去年12月、香港に行った時にギリギリアウトで旺角(モンコック)でのロケをミスったmonicalです(苦笑)。主演はジョニー・アリディ。監督と主演俳優、名前もジョニーなら、吸っているのも葉巻(爆)。任達華(サイモン・ヤム)や黄秋生(アンソニー・ウォン)や林家棟(ラム・カートン) のショットはありませんが、アゴ髭の...全文を読む

PageTop▲

張學友&湯唯 コメディ映画決定!

エンタメニュース拾い読み

2009.02.02 (Mon)

 『ラスト、コーション』で世界中から絶賛された湯唯(タン・ウェイ)ですが、その大胆すぎる演技のせいで中国映画界から締め出され、結局香港に移住しました。そしてようやく今日のニュースに登場。岸西(アイヴィ・ホー)の監督第2作《月滿軒尼詩》で張學友(ジャッキー・チュン)とのラブ・コメで復帰決定、とあります。3月にクランクインだそうですが、學ちゃんだって『ウィンター・ソング(如果・愛)』以来ですからお久しぶ...全文を読む

PageTop▲

前月     2009年02月       翌月

Menu

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。