更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2008 081234567891011121314151617181920212223242526272829302008 10

【  2008年09月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

4・5日お休みします

雑記

2008.09.29 (Mon)

 本当にお恥ずかしい話なんですが、本末転倒もいいろころで、映画祭のための体力作りのはずが調子に乗ってやりすぎて、肋骨の間の筋肉の肉離れをおこしました(恥)。先週の木曜日のことだったので、あと4・5日で痛みは取れるだろう、とのお医者さんの見立てです。すっかり治るまでに3週間だそうで、それって映画祭スタート直前。monicalはやっぱり低空飛行の天才らしいです(笑)...全文を読む

PageTop▲

【東京国際映画祭】 いよいよプレリザーブ開始 

東京国際映画祭2008

2008.09.27 (Sat)

 いよいよ本日11時から東京国際映画祭のチケット・プレリザーブが開始になります。http://t.pia.jp/feature/cinema/tiff/tiff08.html別にあわてなくても、どうせ抽選です(苦笑)。 (締め切りは10月2日(木)11:00)「ぴあ」の店頭に並んで右往左往していた時代が懐かしいです。あれはあれでストレス&一喜一憂でしたけれどね。(その時もブーブー不平不満は言っていました)でもって、何年か前にいきなりあちこちのぴあショップ...全文を読む

PageTop▲

【香港カルトシネマ・フェスティバル】 詳細出ました

公開・公演スケジュール(日本)

2008.09.24 (Wed)

 シアターN渋谷で10月18日から24日までの1週間、イブニング上映(夜)で開催される【香港カルトシネマ・フェスティバル】の詳細が劇場HPに掲載されました。 http://www.theater-n.com/movie_cult.html日中、同時開催される【香港エンタテインメントシネマ・ウィーク】の詳細は近日発表、とありますが、これを企画したFREEMANさんのブログに詳細が。今、11月にDVD化されるシンチー作品の字幕を修正していて←こーんな感じなん...全文を読む

PageTop▲

周星馳(チャウ・シンチー)、《青蜂俠(グリーンホーネット)》監督・主演へ

未公開 3文字

2008.09.21 (Sun)

 アメリカのコロンビア(ソニー)が昨日正式に発表したそうです。もちろん周星馳(チャウ・シンチー)が演じるのは李小龍(ブルース・リー)が演じたKato。何が驚くって、2010年6月25日公開まではっきりしていること。監督もするシンチーがそのスケジュールを守れると思わないのは私だけ???(爆)そしてなんと、シンチー主演の強み?を生かして、本作のKatoにはユーモラスなキャラが加えられ、コメディ要素も入るらしいです...全文を読む

PageTop▲

【東京国際映画祭】 オープニング上映で舞台挨拶は?

東京国際映画祭2008

2008.09.19 (Fri)

 仕事にかまけて、まるで映画祭公式サイトの細部までチェックできていません。ゲストさんからコメントを頂戴して知ったのですが、『レッドクリフ PartⅠ』の作品情報のところに、ゴマのように小さい字で(爆)別会場で実施しているオープニングセレモニーのライブ中継を上映の後、18:40から本編上映の予定です。とあったんですね。つまりオープニングセレモニーと作品の両方を現場で見るのはムリということ。公式サイトのイベントの...全文を読む

PageTop▲

東京国際ラインナップ 一部訂正しました

東京国際映画祭2008

2008.09.19 (Fri)

  http://hkaddict.blog26.fc2.com/blog-entry-2447.html特別招待作品に馮小剛(フォン・シャオガン)監督の《集結號》が入っていました ゴメンナサイ。「戦場のレクイエム」なんてタイトルなので、てっきり洋画かと思い(爆)。しかもmonicaは戦争ものが苦手なのでますます見て見ないフリをしてしまったのでした。さて、今年は提携企画で香港映画祭もないので香港映画ファンはいまひとつ盛り上がらないかもしれませんが、そのぶん...全文を読む

PageTop▲

東京国際映画祭 スケジュール出ました

東京国際映画祭2008

2008.09.18 (Thu)

 今、公式サイトを覗いたら、スケジュール出ていました。 こちら うーん、でも明日にします。今見たら、眠れなくなっちゃうから(爆) ...全文を読む

PageTop▲

東京国際映画祭ラインナップ発表

東京国際映画祭2008

2008.09.18 (Thu)

 現場のmonicalが速報でお伝えします(笑)。漏れがあるかもしれませんし、あわてていて表記ミスがあるかもしれません。文字修飾よりアップ優先(笑)上映スケジュールはわかりません。今夜おそく以後、公式サイトで目を皿のようにする必要があるかと思います。帰宅後にじっくり直しますので、ご了承くださいまし。この色の部分はmonicalの補足です。●オープニング●★「レッドクリフ PartⅠ」 (08 米・中・日・台・韓) 145min. 監督...全文を読む

PageTop▲

明日、東京国際ラインナップ発表!

東京国際映画祭2008

2008.09.17 (Wed)

 ご無沙汰しました(笑)。いよいよ明日18日、3時半から東京国際映画祭のラインナップ記者発表があります。(合わせてチケット発売スケジュールなども/ゲストの発表は一部のみと思われます)一応、PCを持って出かけるので、速報として中国語圏作品くらいはお届けできる予定です。昨年までの動向からすると、夜遅くになれば公式サイトに全ラインナップが掲載されるはずです。こちらさて、今年はなんだか気ぜわしいです 。 今か...全文を読む

PageTop▲

中国映画の全貌2008 スケジュール出ました

公開・公演スケジュール(日本)

2008.09.12 (Fri)

 次にネットサーフィンで発見したのは、K'sシネマのサイトにアップされた、【中国映画の全貌2008】の上映スケジュールです。 http://www.ks-cinema.com/china2008.html10月18日って東京国際映画祭もスタートしますし、まだ情報解禁じゃないんですが、もう1つ、東京で香港映画の特集上映があるらしいし・・・。映画祭ファンには嬉しい悲鳴。monical、ジムに入って体力づくりを始めたの、正解だったかも~~はい、毎朝7時から必死(...全文を読む

PageTop▲

最新号「ぴあ(関東)」読者限定で東京国際「レッドクリフ」先行予約 

東京国際映画祭2008

2008.09.12 (Fri)

  開催まであと1か月あまりとなった東京国際映画祭。 全ラインナップの記者発表は1か月前の18日になります。 その会見のお知らせが届いたので、久々に映画祭公式サイトを見たら・・・・(以下転載)9月11日発売の「ぴあ(関東版)」にて、オープニング作品『レッドクリフ Part I 』、クロージング作品『ウォーリー』、スペシャルパス(オープニング・クロージング・東京 サクラ グランプリ受賞作品が鑑賞可能)の3つのチケット...全文を読む

PageTop▲

明日土曜日から始まる「上海タイフーン」に何潤東(ピーター・ホー)

♂ 「は」行

2008.09.12 (Fri)

 主演の木村多江の妊娠出産で、昨年6月に制作発表されながら無期延期となっていたNHKの土曜ドラマ『上海タイフーン』が、いよいよ明日13日(土)夜9時にスタートします(全6回)。 NHK番組サイト http://www.nhk.or.jp/dodra/typhoon/index.htmlネットサーフィンでピーター関連の話題を検索していたら、なーんだ、見つけたのはこのブログの昨年の記事でした~(爆)。 こちら なのでちょっと手抜きですが、1年以上前の...全文を読む

PageTop▲

第13回長岡アジア映画祭

公開・公演スケジュール(日本)

2008.09.10 (Wed)

  2000年、monicalの血と汗と涙の結晶、字幕のお仕事をするきっかけとなった『美少年の恋』を上映してくださった縁のある映画祭です。 あの時は嬉しくて、上越新幹線に乗って長岡へすっ飛んでいきました(笑)。きれいで立派なホールにびっくりしましたっけ。 上映当日は、そのあと『追憶の上海』『ジェネックス・コップ』というラインナップで、『ジェネックス・コップ』のトークゲストが仲村トオルさん。せっかくなら、という...全文を読む

PageTop▲

『エグザイル/絆(放・逐)』と『僕は君のために蝶になる(胡蝶飛)』のギャップ

雑記

2008.09.09 (Tue)

 杜琪峰(ジョニー・トー)監督の“北京語の女性映画”、『僕は君のために蝶になる』のマスコミ試写に行ってきました。うーーーーん同じ幽霊モノじゃ『星願(星願~あなたにもういちど~)』(99)の方がシンプルで直球。主演は周渝民(ヴィック・チョウ):台湾と李冰冰(リー・ビンビン):中国。他に、邵美琪(マギー・シュウ):香港、黄又南(ウォン・ヤウナム):香港、尤勇(ヨウ・ヨン):中国、林雪(ラム・シュ):香港。マ...全文を読む

PageTop▲

審査員特別賞:タイ映画『夏休み ハートはドキドキ!』 @アジア海洋映画祭

雑記

2008.09.08 (Mon)

 いただいたコメントのレスが溜まってしまいました。大変遅くなりましたが、お一人お一人にレスしていますので、どうぞご覧ください。さて、東京縦断したアジア海洋映画祭in幕張。最初の2日でアジア映画6本を制覇したので、昨日日曜日は無駄に爆睡していました(苦笑)。やはりあまりに遠かった・・・往復3時間40分。疲労の原因は、土曜日の2本の小さな不具合だったかもしれません。『バタネス』は上映開始からかなり長い間、映...全文を読む

PageTop▲

朱孝天 in フィリピン映画『バタネス』

アジア海洋映画祭in幕張

2008.09.07 (Sun)

  フィリピン映画『バタネス』は、ティーチインが監督だけと分かっていてもファンの気ははやるもので(笑)、上映開始1時間も前なのにすでに長蛇の列でmonical、一瞬焦りましたが、無事に鑑賞できました。 1時間も立ちんぼでどうしましょ、と思いましたが、周囲のファンの方たちとお話ができたので、すぐに会場時間。なんか、昔の東京国際や東京ファンタで徹夜で並んだ時のことを懐かしく思い出しました。まだ携帯電話もインタ...全文を読む

PageTop▲

『海角七号』 すばらしい作品でした

アジア海洋映画祭in幕張

2008.09.06 (Sat)

 今、アジア海洋映画祭の『バタネス』待ちです(笑)フィリピン映画にF4の朱孝天(ケン・チュウ)が主演したので、 「あっ」と言う間にチケットが売り切れて急遽、追加上映を決めたら、それも瞬く間に売れちゃった、という作品です。monicalもまだ、入れるかどうかわかりません。しくしく。会場の誰に聞いても「さぁあああ…」みたいな曖昧な対応。映画祭関係の仕切りの悪さには慣れているとはいうものの、こちとら東京を縦断して早...全文を読む

PageTop▲

はるばるやって来ました、【アジア海洋映画祭in幕張】

アジア海洋映画祭in幕張

2008.09.05 (Fri)

 片道1時間45分。横浜に住んでいるmonicalは東京を縦断して、東京ディズニーリゾートを通り過ぎて海浜幕張駅前のシネプレックスへ。今年のプログラムもまた、わずか6本の出品とはいえ、とても内容が豊かです。オープニング・セレモニーと1本目、インドネシア映画の『フォトグラフ』を見終わったところ。2本目の日本映画『奇跡の海』は、明日の1本目を見ることにして(マスコミのパスで入れてもらっているので)、今、近所のマ...全文を読む

PageTop▲

【中国映画の全貌2008】 ラインナップ決定!

公開・公演スケジュール(日本)

2008.09.04 (Thu)

 熱しやすく冷めやすいB型ゆえ、「今のところ」毎朝7時から9時半、ジム通いに命がけのmonical。大義名分は“映画祭シーズンのための体力作り”(笑)。映画祭終わってパタッと行かなくなった時のための言い訳(誰に?…自分に/自問自答)を今から。さて、今年も【中国映画の全貌】が昨年と同じ新宿のK's cinemaで10月18日~12月19日、開催されます。2ヶ月間に上映される作品は69本。初公開作品は『パティシエの恋』『草原...全文を読む

PageTop▲

『ハムナプトラ3  呪われた皇帝の秘宝』

日本タイトル 「は」行

2008.09.02 (Tue)

 自慢じゃないけど、monicalは「ハムナプトラ」の1も2も観ていません(苦笑)。今回わざわざ劇場に出かけたのは、ご承知のとおり、李連杰(ジェット・リー)、楊紫瓊(ミシェル・ヨー)、梁洛施(イザベラ・リョン)、黄秋生(アンソニー・ウォン) が出ているからです。記者会見にも行きましたしね世間のハムナプトラファンの間じゃ「なんだかなぁ」という反応ですが、単体としてmonicalはすっごく楽しかったです。1・2の舞台...全文を読む

PageTop▲

『インビジブル・ターゲット』 裏話

日本タイトル 「あ」行

2008.09.02 (Tue)

 家から歩いて10分かからないところにスポーツクラブが出来まして、今日がオープンの日。 早朝コースの会員になったので朝から運動してきました。JOBA、ブルブル(わかりますよね:笑)、ステップ、サイクル、ランニング…燃焼系マシンを端から15分ぐらいずつやるハメになって(インストラクターが熱心すぎます:爆) すでに1日分のエネルギーを使い果たしたか                 さて、先日『インビジブル・ター...全文を読む

PageTop▲

ちょっとサボってます(汗)

雑記

2008.09.01 (Mon)

 仕事があれこれ重なってしまって(暇なときは穴掘るほどなのに)少々煮詰まり、しばらく更新しませんでした。って、今は実は気分転換に家から30分かからないところにできたシネコンに来ているので、更新は早くて深夜、または明日になりますが。さっき、陳冠希(エディソン・チャン)の姿と、香港中が大騒ぎだったヴィクトリア湾&IFCのロケ部分のチェックを兼ねて『ダークナイト』を見終わったところ。いや、うわさには聞いてい...全文を読む

PageTop▲

前月     2008年09月       翌月

Menu

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。