更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2007年03月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

シネマート塾

My Works 私のお仕事

2007.03.31 (Sat)

 シネマート塾開講プレイベント「ジャッキー・チェンとアンディ・ラウ」、無事?終了しました。不肖monicalの漫談(時々真面目な話)にお運びいただいた読者の方々には御礼申し上げます。前半は準備していった通りのお話が出来て我ながらいつもより脱線しなかったな、と思いあたったのが運の尽き、後半は毎度の脱線三昧の上に「あ、終了時間過ぎてる!」てな状態でバタバタを終ってしまいました。すみませーーーーん。4月21日は...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月31日(土)

今日は何の日

2007.03.31 (Sat)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:71年生まれ 36歳 趙學而(ボンディ・チウ)64年生まれ 43歳 黄貫中(ポール・ウォン)78年生まれ 彭康育(Rio)@5566 第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほか香港:《Janice衛蘭"My First"演唱會2007》 3/29-4/1@香港コロシアム 公開:『忍者』http://www.ninja-movie.jp/ ※4/5に舞台挨拶あり...全文を読む

PageTop▲

『明明』の感想、追加しました

雑記

2007.03.30 (Fri)

 香港滞在最後の日に文化中心で見た『明明』の感想を、先日の記事に追加しました。 http://hkaddict.blog26.fc2.com/blog-entry-1368.html その1本前に再び『門徒』を見たので、そう言えば呉彦祖(ダニエル・ウー)デーだったわけで。立ち話はできなかったけれど挨拶はできたのでよかったです。...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月30日(金)

今日は何の日

2007.03.30 (Fri)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:50年生まれ 57歳 薛家燕(ナンシー・シット)83年生まれ 田馥甄(HEBE)@S.H.E 第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほか香港:《Janice衛蘭"My First"演唱會2007》 3/29-4/1@香港コロシアム DVD発売: 尋秦記 タイムコップB.C.250 DVD-BOX 2ルイス・クー (2007/03/30)マクザム この商品の詳細を見る...全文を読む

PageTop▲

070328 『性工作者十日談』 香港人大受け!

旅の紀録

2007.03.29 (Thu)

 ※記事は後日追加します。                             photo from HKIFF 転載ご遠慮くださいナイトクラブの女の子たちを仕切るマネージャーは朱茵(アテナ・チュウ):左 と余安安(キャンディス・ユー)舞台に打ち揃った“性工作者”たち  左からホステス役・蒋雅文(マンディ・チャン)、バイセクシュアルのホスト役・健泓(パトリック・タン)、パトリックの“彼女”役(!)・李逸朗(ドン・リ...全文を読む

PageTop▲

070328 『明明』 スタイリッシュ!

旅の紀録

2007.03.29 (Thu)

 ※記事は後日追加します。                                 photo from HKIFF 転載ご遠慮ください 監督はミュージック・ビデオの女王を言われる區雪兒(スージー・アウ)。会場に容祖兒(ジョーイ・ヨン)が来ていたのは、もしかしたらスージーさんとMTVの仕事をした仲なのかも。【感想追記】 飛ぶ鳥落とす勢いの英皇(EEG)が自分とこのアーティストを起用しないで製作した(笑)作品で...全文を読む

PageTop▲

070329 無事戻りました

旅の紀録

2007.03.29 (Thu)

  戻りました。なんだか今朝香港にいたのが、すでに遠い昔みたいー(笑)。香港と横浜の気候がほぼ同じ感じなので余計です。驚きました。 滞在中はブログの更新に必死で、いつもの芸能ニュースをひとつもチェックしていません。なのでこの12日間のニュースはたかにゃんさんのブログ雕刻時光 movie cafeや、香港在住の茶通さんのブログ香港電影迷宮+blogを、思いっきり頼りにさせていただこうと思ってます。 なにしろ香港から...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月29日(木)

今日は何の日

2007.03.29 (Thu)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:生年不詳 呂珊(ロザンヌ) 第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほか香港:《Janice衛蘭"My First"演唱會2007》 3/29-4/1@香港コロシアム ★monical香港滞在12日目・帰国日...全文を読む

PageTop▲

070327 『跟蹤』 好!

旅の紀録

2007.03.28 (Wed)

  19日のプレミア上映ではレッドカーペットの取材だけで観られなかった游乃海(ヤウ・ナイホイ)の初監督作品『跟蹤』を文化中心のドデカいスクリーンで見ることができました。至福!!! んもー、最初から最後まで緊張感が持続しっぱなしの手に汗握る素晴らしい作品でした。 警察のパパラッチ隊(尾行チーム)の長・任達華(サイモン・ヤム)と新人の徐子珊(ケイト・チョイ)。追われる宝石強盗団の長・梁家輝(レオン・カーフ...全文を読む

PageTop▲

070327 劇的変化のピークタワーとヘンな日本語

旅の紀録

2007.03.28 (Wed)

  香港に来るとどうしてもスターフェリーと“高い場所”がはずせないmonicalです。 昨日26日は香港に来て初めて朝からお天気で、すわ、ヴィクトリア・ピークに上ろうと即決。蒸し暑くて参りました。 スターフェリーで中環(セントラル)に渡り、15番バスでピークトラム乗り場へ。旅行者がチケット購入で大行列しているのを横目にスイスイ、オクトパスカードで乗車。つまりピークトラムって旅行者ばかりってことですね(笑)。 ...全文を読む

PageTop▲

悪あがきが始まりました(苦笑)

旅の紀録

2007.03.28 (Wed)

  いよいよフルで活動できるのは今日28日が最後となりました。戻ったらすぐ怒涛の仕事なので、昨日今日はあまり疲れないようにしないといけないのですが、やっぱり昨日あたりから、心なしか悪あがきです(笑)。 昨日の映画鑑賞はブースで2本、文化中心大ホールで1本。香港に来て初めてお日様が照ったので、急遽ヴィクトリア・ピークに上り新しくなったピークタワーを舐めるように探検してきました(爆)。どうしても映画だけじ...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月28日(水)

今日は何の日

2007.03.28 (Wed)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:79年生まれ 28歳 卓韻芝(芝SeeBi) 第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほか★monical香港滞在11日目...全文を読む

PageTop▲

070326 暗~い作品を3本。

旅の紀録

2007.03.27 (Tue)

      昨日はくっきり見えた対岸;香港島サイドの灯りも、今夜は一転、かすんでいました。帰国も迫ってサザエさん症候群(笑)。気持ちにも“もや”がかかって… 今日観た3本の映画。と言っても2本は映画祭事務局の視聴ブースを借りてDVDで(上映日程には帰国しているので)。そのブースは名ばかりで、背後では展示の準備の工事が始まりトランシーバーがガーガー、隣りでは事務局の管理職女性(!)が大声で携帯の長電話(...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月27日(火)

今日は何の日

2007.03.27 (Tue)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:86年 21歳 盧凱[丹彡](エレン・ルー@at17)第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほか★monical香港滞在10日目...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月26日(月)

今日は何の日

2007.03.26 (Mon)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:67年生まれ 40歳 張信哲(ジェフ・チャン)第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほか★monical香港滞在9日目...全文を読む

PageTop▲

070325 お部屋映画祭《血戰到底》

旅の紀録

2007.03.25 (Sun)

 4時から観る予定だった作品を勘違いしていたので、ミラマで靴を2足買ってすぐホテルの部屋に戻り、恒例(なんです)の“お部屋映画祭”をしました(笑)。 先日、尖沙咀(チムサーチョイ)漢口道(ハンカウ・ロード)のHMVで呉鎮宇(フランシス・ン)の「あれ?いつの間に公開になったの?」と思いつつ買った『血戰到底』(フランシスの全裸シーンが話題に)。中国星が作った中国映画です。監督は王光利(ワン・クァンリー)。...全文を読む

PageTop▲

070325 News 新行政長官決まる

旅の紀録

2007.03.25 (Sun)

 たった今、香港新行政長官選挙の結果が発表になりました。蝶ネクタイでお馴染みの曹蔭権(ロナルドドナルド・ツァン)の圧倒的勝利。ってこのブログではあまり関係ない話でした(笑)。泣いてる・・・ お、汪明荃(リサ・ウォン)と抱き合ってます。彼女は現在、全国政協委員と香港電視專業人員協會の栄誉主席を務めています。時々芸能活動も(笑)以上、(テレビの中継を見ている)現場から、どこよりも早く(笑)monical...全文を読む

PageTop▲

070324 九龍サイドでオフタイム③華懋で『森冤』鑑賞

旅の紀録

2007.03.25 (Sun)

 はい、うすうすお気づきと思いますが(笑)、なんだか本日も引き続きオフ状態。前半飛ばして映画を観た恩恵?です。                  ホテルで休んでからおもむろに尖東(チムサーチョイ・イースト)の映画館、華懋(わーまう)戲院に出かけ、彭發(ダニー・パン)監督、舒淇(スー・チー)と鄭伊健(イーキン・チェン)が主演するサイコ映画『森冤(死の森)』を。 今回はフィルマートでも双子のお兄さんの彭...全文を読む

PageTop▲

070324 九龍サイドでオフタイム②天文台開放日

旅の紀録

2007.03.25 (Sun)

             24~26日の3日間は、泊まっているスタンフォード・ヒルビューの隣、香港天文台の施設が一般開放されるということで、滅多にないチャンスなので行ってみることにしました。でも途中でスコールにみまわれ、雨宿りのはずがさんざん美麗華商場(ミラマのショッピングセンター)に2人でひっかかり、でも何も買わず(爆)。雨が上がったらいきなり蒸し蒸し~(涙)。天文台は入場無料なので展示コースは行列で...全文を読む

PageTop▲

070324 九龍サイドでオフタイム①美都餐室

旅の紀録

2007.03.25 (Sun)

 24日はやっとのことで九龍サイドでオフを楽しむことができました。夜9時から、特別執着していない作品(苦笑)の映画鑑賞を予定に入れていたのですが、簡単に挫折して終日オフを決め込みました。メリハリです(正当化)。連日首からぶらさげていたパス(時に5枚も!)をはずしたら首から風邪をひきそうでした。うそ。 朝はゆっくり起きて昨日のフライヤーの記事をアップ、そのあと尖沙咀(チムサーチョイ)に住む(!)友達を誘...全文を読む

PageTop▲

070323 香港フィルマートで集めたフライヤー

旅の紀録

2007.03.25 (Sun)

 日本で公開された作品もありますが、多くは新作(撮影中・製作中も含む)の売り込み。実際にはこの場で成約することは少ないそうですが、それぞれのブースでダイジェスト版を観たりしながら商談をしています。もちろんmonicalは買い付けの立場ではないので、各社のブースに用意されているチラシ・フライヤーなどの資料集めに専念。開催初日の開場まもなくだったので、結構貴重なものも集まりました(補充されないことが多いので)...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月25日(日)

今日は何の日

2007.03.25 (Sun)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:74年生まれ 33歳 楊采[女尼](チャーリー・ヤン)76年生まれ 31歳 梁詠(ジジ・リョン)60年生まれ 47歳 陳玉蓮(アイディ・チャン)80年生まれ 27歳 林莉(ラム・レイ)香港行政長官選挙  香港:《2007香港藝術節Art Festival》 2/27-3/25 @香港文化中心ほか第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほか...全文を読む

PageTop▲

070323 香港フィルマート会場

旅の紀録

2007.03.24 (Sat)

 昨日23日、映画と音楽のマーケットが終了しました。やっと人間並みの生活に戻れそうです。ホテルはいつもと違うスタンフォード・ハーバービューだし、毎日の通勤(笑)はフェリーや地下鉄を使ってヴィクトリア湾を渡った灣仔(ワンチャイ)だし。少しの空き時間はだだっぴろい香港コンベンションセンターの探検やワンチャイ散歩。ずいぶん新鮮でした。今日から滞在日程も後半。やっと香港に住む友達たちとも会えそうです。日本か...全文を読む

PageTop▲

070321 香港ミュージックフェアのブースとステージ

旅の紀録

2007.03.24 (Sat)

 日にちが前後しますが、次は音楽の方のメイン会場の様子です。なにしろフィルムマーケットの方も音楽の方も(フロアが違います)、目だったのはEEG(英皇)。なんかなーって(笑)。アジアのレコード会社各社がブースを出してPR活動をしています。ステージも設置されていて、オープニングセレモニーだの授賞式だの座談会だの新人お披露目会だのが目白押し。フィルムマーケットも同様ですから、ひとつの体でどうしろって言うの...全文を読む

PageTop▲

070322 展示会場風景 つづき

旅の紀録

2007.03.24 (Sat)

 香港ミュージックフェア・展示会場の展示品写真の続きです。とにかくカントン・ポップの立役者、許冠傑(サミュエル・ホイ)に冠する展示物の量は半端ではありませんでした。まさか芸能界に復帰することはないだろうと思っていた彼が、SARS来襲のあとに香港の人たちを元気づけようと復帰し、その英断も含めて音楽業界全体が敬意を表した、という感じです。(クリックで写真拡大します)    この後の写真説明は割愛します。じっ...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月24日(土)

今日は何の日

2007.03.24 (Sat)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:83年生まれ 24歳 關楚耀(ケルヴィン・クヮン)82年生まれ 25歳 彭于晏(エディ・ポン)香港:1936年 啓徳空港(旧・香港国際空港)に民間機第1便着陸  香港:《2007香港藝術節Art Festival》 2/27-3/25 @香港文化中心ほか第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほか公開:『黒い眼のオペラ』http://www.tml...全文を読む

PageTop▲

070322 展示会場風景

旅の紀録

2007.03.23 (Fri)

  昨日のIFPIの記事、香港のメディアで見事に取り上げられていませんねー(苦笑)。 同じ時間にコンベンションセンターで開催された「亞洲電影投資會」の授賞式は取り上げられていますが。monicalも体はひとつ。嬉しい悲鳴ですけれど、わずかに残念です。さて、「香港フィルマート」と「香港ミュージックフェア」は、いわゆる“業界人”しか入れません。しかし今年はミュージックフェアの方は、夕方から一般の入場が可能になっ...全文を読む

PageTop▲

070322 《IFPI香港唱片銷量大奬》

旅の紀録

2007.03.23 (Fri)

  夕食もどうやらミスりそうなので、ホテルに戻る前にCitySuperのイートイン・コーナーでタンドリーチキンとチキンカレーとサラダと炭水化物3種類とコークのセットランチをがっつりお腹に入れた報告を忘れていました。で、今(香港時間午前1時)、“出前一丁”の海鮮味を食べながらこれを(爆)。情けないみたいですけれど、今日はとても内容が充実していたので「もうまんたい」です。はい。 石の上にも2時間(涙)、マスコミ受...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月23日(金)

今日は何の日

2007.03.23 (Fri)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:63年生まれ 44歳 謝君豪(ツェー・クヮンホウ)78年生まれ 29歳 蕭正楠(エドウィン・シウ)78年生まれ 29歳 劉(リウ・イエ) 香港:《2007香港藝術節Art Festival》 2/27-3/25 @香港文化中心ほか香港:《香港影視娯樂展》 3/20-23@香港コンベンションセンター第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほか...全文を読む

PageTop▲

070322 『刺青(Spider Lilies)』 好!!

旅の紀録

2007.03.22 (Thu)

 今夜のIFPI大賞授賞式に突撃で取材パスが貰えるか、という前に、今日観た作品の興奮が冷めやらずで、急ぎホテルに戻りました。 なんと今日は朝の9時半からのスクリーニング。メールのチェックなどして朝食をとる時間もなく、銅鑼湾の地下鉄構内でチーズマフィンを買って上映前に持参のコーヒー(部屋でレギュラーコーヒーをドリップし日本から持っていったスタバのマグに入れ)という情けない状況です。とにかくmonical好み...全文を読む

PageTop▲

070321 灣仔(ワンチャイ)散歩

旅の紀録

2007.03.22 (Thu)

 空いた時間にあまり散歩したことがない灣仔(ワンチャイ)をブラブラしました。行こう行こうと思って果たしていなかった、星街あたりの新しいスポット(SOHOのような場所)へ。 ※小さいほうの写真はクリックすれば大きくなります。             聖フランシス街の坂道を上って行くと・・・すごーーーくオシャレな“ソバ屋”【一碗麺】というお店。開店していますが、まだ11時前なのでお客はいません。        ...全文を読む

PageTop▲

070320 『西安故事』

旅の紀録

2007.03.22 (Thu)

 資料収集やデスクたらい回しの「Not Yet事件(更にNo Ideaといのも増え:怒)」交渉ばかりに時間がとられてヘトヘトだった20日。見ることができた映画はフィルマートの方の試写1本でした。それも30分の短編(苦笑)。『西安故事』は陳果(フルーツ・チャン)監督が西安(シーアン)の携帯電話会社の依頼で製作した携帯電話用映画(だと思う)。なのでデジタル・ビデオではないかと思いますが…こう言っては失礼ですが、これが意外...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月22日(木)

今日は何の日

2007.03.22 (Thu)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。香港:《2007香港藝術節Art Festival》 2/27-3/25 @香港文化中心ほか香港:《香港影視娯樂展》 3/20-23@香港コンベンションセンター第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほか香港:『森冤』公開開始 ★monical香港滞在5日目...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月21日(水・祝) 春分の日

今日は何の日

2007.03.21 (Wed)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。香港:《2007香港藝術節Art Festival》 2/27-3/25 @香港文化中心ほか香港:《香港影視娯樂展》 3/20-23@香港コンベンションセンター第31回香港国際電影節 3/20-4/11@香港文化中心ほかDVD発売: ドラゴン・スクワッドヴァネス・ウー (2007/03/21)ビクターエンタテインメント この商品の詳細を見る特選篇 水滸伝 1~8 / 水滸伝★...全文を読む

PageTop▲

070320 Asian Film Awards 速報

旅の紀録

2007.03.20 (Tue)

 大急ぎで結果を。ここにあれこれ追加していきますが、マスコミ席がゴマのようにしか見えない場所だったので、写真は明日の香港の報道をご覧ください。こちらあたりに立派な写真が出るんじゃないかと予想していますが。【作品賞】  「カース・オブ・ザ・ゴールデン・フラワー(原題)」(香港/中国)    張藝謀(チャン・イーモウ)監督  「Exiled」(香港) 杜峰(ジョニー・トー)監督 「グエムル -漢江の怪物-」(...全文を読む

PageTop▲

070319 會展(コンベンションセンター)へ

旅の紀録

2007.03.20 (Tue)

 この記事のUP時間をご覧ください。2日目にしてこういう状況です。いえ、徹夜ではなく、早くも夜9時ごろあまりの疲労で4時間も寝てしまい・・・フィルマートと映画祭のパスのピックアップに指定の時間に出かけたら準備“ゼロ”というか、まだ内装工事の最中(爆)。まぁ、香港だから仕方ないんですけれど。誰に何を聞いても「I'm not sure」「Not yet」しか言いません ようやくなんとかゲットした時にはもう気分的にクタクタで1...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月20日(火)

今日は何の日

2007.03.20 (Tue)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:46年生まれ 61歳 倉田保昭70年生まれ 37歳 張可頤(マギー・チョン)    香港:《2007香港藝術節Art Festival》 2/27-3/25 @香港文化中心ほか香港:《香港影視娯樂展》 3/20-23@香港コンベンションセンター第1回亞洲電影大賞(Asian Film Awards)発表@香港コンベンションセンター第31回香港国際電影節 3/20-4/1...全文を読む

PageTop▲

070319 ホテルの近所で散歩&朝食

旅の紀録

2007.03.19 (Mon)

  ホテルの下はオシャレなレストラン街、ナッツフォードテラスという異空間(笑)。   ...全文を読む

PageTop▲

070318スタンフォード・ヒルビューに深夜チェックイン

旅の紀録

2007.03.19 (Mon)

 3月19日朝。香港のお天気:最低16度 最高18度 湿度99%とテレビ画面に。ドン曇りですが降ってはいません。薄日も差してきました。まずは昨日の報告。成田は思ったとおり手荷物検査に長蛇の列。“正しいビニール袋”に規定どおりに詰めていった液体関係ですが、気が立っている係官は60ccの化粧水のビンに不振を抱き「こういうのは預ける荷物に入れてもらわないと」。あったま来ましたが、そこでもめても後ろの人に悪いから...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月19日(月)

今日は何の日

2007.03.19 (Mon)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:69年生まれ 38歳 譚耀文(パトリック・タム/俳優)75年生まれ 32歳 徐若[王宣](ビビアン・スー)    香港:《2007香港藝術節Art Festival》 2/27-3/25 @香港文化中心ほか...全文を読む

PageTop▲

070318 行ってまいります!

旅の紀録

2007.03.18 (Sun)

 今日も何かニュースがないかと思って、ちょっとネットサーフィンしましたが、残念ながらろくな記事がありませんでした(笑)。ひとつ見つけた写真をご紹介。最近、テレビ番組で赤裸々に自分の生い立ちや家族のことを語った謝霆鋒(ニコラス・ツェー)が、父と妹とと奥さん(笑)と、バンクーバーの大好きなお婆ちゃんを訪問した時の写真です。これってマスコミ向けでしょうかしら…(笑)。『全家福の図』ま、シアワセなことはいい...全文を読む

PageTop▲

張婉婷(メイベル・チャン)監督・新作の主演は周迅

エンタメニュース拾い読み

2007.03.18 (Sun)

 はい、まだ更新してます(笑)。実は仕事が終っていませんで・・・しゅん。その合間の気分転換です。ちょっと前のニュースで漏れていたものの中から。 香港の女流映画監督、日本では『宋家の三姉妹』で知られる張婉婷(メイベル・チャン)がいよいよ新作の製作に取りかかります。最近の中国語圏では、映画でもテレビでもやたら多い“三国演義”ものですが、それらはすべて男性が主役。でも彼女の新作は、なんたってタイトル(...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月18日(日)

今日は何の日

2007.03.18 (Sun)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:84年生まれ 23歳 麥浚龍(ジュノ・マック)生年不詳 謝坤達@ENERGY43年生まれ 64歳 王羽(ジミー・ウォング)68年生まれ 39歳 胡軍(フー・ジュン)   香港:《農夫“音樂大ロ亨”音樂會》 @香港藝術中心 香港:《2007香港藝術節Art Festival》 2/27-3/25 @香港文化中心ほか★monical香港滞在初日(移動日)...全文を読む

PageTop▲

“手ぶらサービス”の荷造り

旅の紀録

2007.03.17 (Sat)

              いよいよ明日の午後、香港へ発ちます。 今回は空港宅配に500円プラスすれば 香港の空港でバゲージを受け取るだけの “手ぶらサービス”を利用します。 これは体が楽なこともありますが、 日本を出る時の航空会社カウンターのチェックインが びっくりするほど早いから。 専用カウンターがあるので並びませ~ん。 毎年2週間以上行く映画祭取材だもので スケジュールが確定する前に 2週間用のスーツケース...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月17日(土)

今日は何の日

2007.03.17 (Sat)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:47年生まれ 50歳 蕭芳芳(ジョセフィーン・シャオ)63年生まれ 44歳 方中信(アレックス・フォン)63 生年不詳 單立文(パル・シン) 59年生まれ 48歳 盧惠光(ロー・ワイコン)68年生まれ 39歳 黄品源(ホァン・ピンユェン) 40年生まれ 故・黄霑(ジェームズ・ウォン) 2004-11-24没 享年64歳香港:《野仔“老...全文を読む

PageTop▲

テンプレート変えました

雑記

2007.03.16 (Fri)

 今年は香港の“中国返還10周年”。それで中国から海洋公園にパンダが進呈されることになったニュースはご存知と思います。で、たまにはこんなのを。(あまりmonicalのタイプではないけれど:笑)長くPCの画面ばかり見てる人には目にいい緑。って私のことです(汗)。でもよくよく見ると、これってパンダって感じじゃないなぁ。デザインのタイトルはpandaなんですけど…...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2007年3月16日(金)

2006 第19回東京国際映画祭

2007.03.16 (Fri)

 ※この記録は個人的な好みによる備忘録です。情報は変更になっていたり不確実なこともあります。誕生日:76年生まれ 31歳 李健宏(リー・キンワン@LMF)40年生まれ 故・黄霑(ジェームズ・ウォン) 2004-11-24没 享年64歳香港:《恭碩良(ジュン・コン)×香港小交響楽団》(古典音樂)@ 香港大會堂音樂廳香港:《野仔“老地方”音樂會》 3/16-17@香港藝術中心 香港:埃克森美孚新視野: 全劇場《我我你你 - 一個...全文を読む

PageTop▲

文化放送からのお知らせ2つ

2006 第19回東京国際映画祭

2007.03.15 (Thu)

  以前からお世話になっている文化放送から2つお知らせがあります。以下のリンクをご覧ください。「イノセントワールド−天下無賊−」試写会&トークショーにご招待(抽選です)http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2007/03/post_af58.html【追記】 トークショーって不肖monicalが担当いたします。説明文に“濃~いお話”って書いてあるぅ。20分なんですけどー(笑)しかも“公開録音”…「アジアン!プラス」(デジタ...全文を読む

PageTop▲

“液体類の機内持込み制限” 続き

旅の紀録

2007.03.15 (Thu)

 JALのホームページに詳細が出ていました。一部転載しますが、詳しくはこちらをご覧ください。2 機内持込み手荷物の制限液体類の機内持込みが以下のとおり制限されます。なお、当ルールは、液体物(ジェル及びエアゾールを含む)を機内に手荷物として持ち込む際の制限であり、受託手荷物には適用されません。 (1)あらゆる液体物は、100ミリリットル以下の容器に入れてください。・100ミリリットルを超える容器に100ミリリッ...全文を読む

PageTop▲

《三國・見龍卸甲》クランクイン無期延期か

エンタメニュース拾い読み

2007.03.15 (Thu)

  李仁港(ダニエル・リー)監督×劉徳華(アンディ・ラウ)の、『ファイターズ・ブルース』以来のタッグとなる《三國・見龍卸甲》は今月末にクランクインする予定でしたが、最大のスポンサー、韓国の会社が脚本に不満、投資資金の回収を決定したために事実上、クランクインできない状態で、それだとスケジュール的にも無理ということでアンディが降板。それって撮影は事実上の無期延期なのかなあ。だって主演ですから。この物語は...全文を読む

PageTop▲

《刺馬》の正式タイトルは《投名状》に決定

エンタメニュース拾い読み

2007.03.15 (Thu)

 【追記】070316 こちらに最新写真あり 陳可辛(ピーター・チャン)監督、劉徳華(アンディ・ラウ)・李連杰(ジェット・リー)・金城武・徐静蕾(シュウ・ジンレイ)主演で撮影が進んでいた《刺馬》の正式タイトルが《投名状》に決定したと本日の記事。ショウブラ作品《刺馬》のリメイクだからって《新刺馬》じゃありませんでした(笑)。 “投名状”というのはある組織に属するための、忠誠を誓う血判状のことのようです。男気バ...全文を読む

PageTop▲

前月     2007年03月       翌月

Menu

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。