更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2006年02月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

速報:NHK《英語でしゃべらネイト》にサモ、ドニー、アリス・マク

Information*日本

2006.02.28 (Tue)

 読者の方から情報いただきました。ありがとうございます。昨夜のNHK「英語でしゃべらナイト」で、釈由美子の洪金寶(サモ・ハン)と甄子丹(ドニー・イエン)インタビューがあったそうです。再放送 は今日2/28の深夜とか。次回(3/6)は「マクダル」の作者、アリス・マクのインタビューが流れるそうです。→http://www.nhk.or.jp/night/monical、ちょっと仕事でテンパッてて、今夜は観られません(涙)。...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月28日 

今日は何の日

2006.02.28 (Tue)

 誕生日:80年生まれ 26歳 范植偉(ファン・ジーウェイ) 香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2/9-3/12...全文を読む

PageTop▲

『真昼ノ星空』6月ごろ公開予定! などなど

日本タイトル 「ま」行

2006.02.27 (Mon)

  どうして仕事って重なってしまうんでしょう明日の『SPIRIT』の李連杰(ジェット・リー)来日会見に行けません 周杰倫(ジェイ・チョウ)の主題歌は日本公開版にはないし、映画自体は香港で見てきたので、ま、いいか(負け惜しみ)。 なにやらあさってくらいには『The Myth(神話)』で成龍(ジャッキー・チェン)とキム・ヒソンも来日するらしいですが、会見はナシ。それほど短い滞在らしいです。でもテレビなどの取材は入って...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月27日 

今日は何の日

2006.02.27 (Mon)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:63年生まれ 43歳 劉以達(タッツ・ラウ) 65年生まれ 41歳 邵美(マギー・シュウ)75年生まれ 31歳 潘芝莉(チリー・ピーン)77年生まれ 29歳 范曉萱(メイビス・ファン) 生年不詳  李冰冰(リー・ビンビン) 生年不詳  梁靖(トビ...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月26日 

今日は何の日

2006.02.26 (Sun)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:72年生まれ 34歳 黄品冠(ビクター・ウォン/ピングァン)80年生まれ 26歳 方力申(アレックス・フォン) ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2006 2/23-27 にいがた国際映画祭 2/18-27 香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2...全文を読む

PageTop▲

『アブノーマル・ビューティ』 :みんなの感想

日本タイトル 「あ」行

2006.02.25 (Sat)

  本日、渋谷のシアター・イメージフォーマルで『アブノーマル・ビューティ』が公開スタートしました。香港の人気デュオ2Rの2人♀の迫真の演技をご堪能ください。怖がりmonicalにはもう無理… なので以下、1月11日付の記事“怖すぎ!『アブノーマル・ビューティ』ぞおーっ”を本日付に引越しさせました。試写会見たその足で携帯電話から投稿したものです。 オキサイド・パン作品オールナイトをご覧になった方も含めて、感想コメン...全文を読む

PageTop▲

コメント感謝!『忘れえぬ想い』東京公開は3/10まで

日本タイトル 「わ」行

2006.02.25 (Sat)

  monical、本日25日、九州東京へ移動日です。帰ったらビッチビチのスケジュールで原稿やら翻訳やら何やらかなにやら。すでに今頭が爆発しそうで、ちょっと更新が滞るかもです。ご了承くださいましまし。(実はまだまだ【香港てんてこまい膝栗毛】は続く予定デス。3泊4日でネタ多すぎ:爆) さて、小規模な単館上映にも関らず『忘れえぬ想い』上映に足を運んでくださった皆様、そして思いがけずたくさんコメントも頂戴して、心...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月25日

今日は何の日

2006.02.25 (Sat)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:62年生まれ 44歳 熊欣欣(ホン・ヤンヤン/ション・シンシン)70年生まれ 36歳 李綺虹(テレサ・リー) 公開:『アブノーマル・ビューティー』@シアターイメージフォーラム ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2006 2/23-27 にいがた国際映...全文を読む

PageTop▲

2/25 王力宏(ワン・リーホン)ジャパン・ツアー先行予約開始!

♂ 「わ」行

2006.02.24 (Fri)

 王力宏(ワン・リーホン)ジャパン・ツアーの詳細が発表になりました。 http://www.promax.co.jp/leehom/以下、promaxの告知ページから転載します。4月18日(火)18:30開場/19:00開演 愛知厚生年金会館4月19日(水)18:30開場/19:00開演 大阪厚生年金会館 大ホール4月21日 (金)18:15開場/19:00開演 NHKホール(東京)全公演:全席指定 ¥8,500(税込) 特別先行予約情報(抽選制)■抽選エントリー期間 2/25(土)12:00~3/2(...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月24日

今日は何の日

2006.02.24 (Fri)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:49年生まれ 47歳 鄭少秋(アダム・チェン)69年生まれ 37歳 伍詠薇(クリスティーン・ン)84年生まれ 22歳 郭善與(ゼニー・クォック) DVD発売:『about love アバウト・ラブ/関於愛』『少林キョンシー (デラックス版)』『ダイエット・ラブ...全文を読む

PageTop▲

4月1日【レスリーチャン・メモリアルNIGHT~happy together ~】

Information*日本

2006.02.23 (Thu)

  故・張國榮 (レスリー・チャン)と友好のあった写真家ウィン・シャの写真展【WING SHYA EXHIBITION】が、3/18(土)~4/16(日)、六本木ヒルズ森タワー52Fの森アーツセンターギャラリーにて開催されます。 http://www.jword.jp/campaign/wingshya/pre.html それに関連し様々なアジア文化を感じるイベントが企画されており、その中で4月1日(土)夜(命日&monicalの誕生日:笑)、ヴァージンTOHOシネマズ六本木ヒルズにおいて...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ⑬陳奕迅 演唱會

旅の紀録

2006.02.23 (Thu)

                   陳奕迅 (イーソン・チャン)の香港コロシアムコンサート《GET A LIFE演唱會》が今回の旅の第一義だったのに、あまりに映画をたくさん観たので記憶が薄れないうちに先に映画の記事をアップしました。 が、monicalのエンジンに火がついたのは、ひとえに香港到着当日の夜、香港コロシアムでイーソンの素晴らしいパフォーマンスに触れたからです。イーソンに感謝。 月曜と言うのに12000人収容の...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月23日

今日は何の日

2006.02.23 (Thu)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:53年生まれ 53歳 鍾鎮濤(ケニー・ビー) DVD発売:『春田花花幼稚園~マクダルとマクマグ~DVD-BOX(4枚組/13話)』 『Love Storm~狂愛龍捲風~完全版(10枚組/21話)』『孫文』香港:《關於我關淑怡(シャーリー・クヮン)演唱會》@香港コロシア...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ⑫香港のバレンタイン

旅の紀録

2006.02.22 (Wed)

  私がアジアのニュースを担当している文化放送BSQRの番組“Weekly Asia Box”は毎週水曜日に収録しています。なので今回は、香港からの電話収録となりました。滞在中はちょうどバレンタイン週間。そこで趣向を変えて、香港の若者たちの様子をリポートすることになりました。 14日のバレンタイン当日、急きょ予定を変更して韓国映画『Sad Movie(真的愛你)』を観ることになったのは、もろバレンタインのカップルをターゲット...全文を読む

PageTop▲

パン兄弟3作品オールナイト決定!

公開・公演スケジュール(日本)

2006.02.22 (Wed)

 2月25日からシアター・イメージフォーラムで地味に(笑)公開がスタートするmonical超苦手なボコボコ血ドロホラー『アブノーマル・ビューティ』(作品のレベルはちゃんとしています)公開記念ということで、オキサイド・パン監督作『レイン』(00)『the Eye』(01)(正確には両方とも弟のダニー・パンと共同監督)と併せて3本一挙上映オールナイトが実施されます。2月24日(金)23:00開映 2500円 シアター・イメージフォーラム...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ⑪マニアック『半醉人間』

旅の紀録

2006.02.22 (Wed)

  あら~、旅の記憶はすでに遠くなりにけり(笑)。香港初日に観た作品のこと、すっかり記事にするの忘れてました(汗)。  着いてすぐに観た『半醉人間』は地味な作品ですがちょっとエキセントリック入った不思議な魅力にひきつけられました。香港映画には珍しいタイプのものとも言えるしかもしれません。『半醉人間』 監督:邱禮濤(ハーマン・ヤウ)&晴朗(チン・ロン) 出演:盧巧音(キャンディ・ロー)黄婉伶(レース・...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月22日

今日は何の日

2006.02.22 (Wed)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。董驃(トン・ピョウ)23時逝去誕生日:生年不詳 陳美詩(メイシー・チャン@女性宿舎) DVD発売:『春田花花幼稚園~マクダルとマクマグ~DVD-BOX(4枚組/13話)』 『Love Storm~狂愛龍捲風~完全版(10枚組/21話)』『孫文』にいがた国際映画祭 2/18-27 香...全文を読む

PageTop▲

英国アカデミー賞も逃した周星馳&章子怡

エンタメニュース拾い読み

2006.02.21 (Tue)

  英国のアカデミー賞であるBAFTAが19日に発表されましたが、ここでまたしても、せっかく外国語映画賞(FILM NOT IN THE ENGLISH LANGUAGE)にノミネートされていた周星馳(チャウ・シンチー)の『カンフーハッスル』が受賞を逃しました。そして『SAYURI』の演技でやはりあちこちの海外映画賞において主演女優賞にノミネートされている章子怡(チャン・ツィイー)もまた無冠。それなら2人、組んでみたらどうよ、なんてね(笑)...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ⑩その後の香港公開作品

旅の紀録

2006.02.21 (Tue)

 こうして3泊4日の香港の旅で見倒した中国語圏映画は6本。帰国の日が初日だった馮徳倫 (スティーブン・フォン)&鐘欣桐 (ジリアン・チョン)の怖い(らしい)作品『犀照』は、残念ながら観ることができませんでした。怖い映画じゃなかったら、もっと地団太踏んでいたでしょうけれど(笑)。チムサーチョイ、ペニンシュラホテル前のバス停の電飾看板の写真が、実は香港に着いて最初に撮った写真でした。いちばん右の写真は映画館内...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月21日

今日は何の日

2006.02.21 (Tue)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:73年生まれ 33歳 曾寶儀(アボウ/ボウイ・ツァン)にいがた国際映画祭 2/18-27 香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2/9-3/12...全文を読む

PageTop▲

【香港てんやわんや膝栗毛】 ⑨日本とバージョン違い?『霍元甲』

旅の紀録

2006.02.20 (Mon)

 15日、16時10分の回の華懋Screen3。あいや~またしてもお客は私を入れて3人。その前の回の『野蠻秘笈』も2人でした。こういう時に“香港映画の客離れ”をひしひしと感じてしまいます。90年代前半は、いくらもうすぐ公開終了だからって、こーんなことはありませんでした。かなしー。『霍元甲(SPIRIT)』  監督:于仁泰(ロニー・ユー) 出演:李連杰(ジェット・リー)孫儷(スン・リー) 董勇(ドン・ヨン)中村獅童 Nathan...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月20日 

今日は何の日

2006.02.20 (Mon)

 にいがた国際映画祭 2/18-27 香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2/9-3/12...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ⑧『輪舞曲』香港放映

旅の紀録

2006.02.19 (Sun)

  久々にテレビで『輪舞曲』がついてます(マジメに見てない)。相変わらず青い画面やカメラアングルやセットの雰囲気が『インファナル・アフェア』インスパイア。 それで思い出しました。香港でも放送の噂は本当でした。むこうのテレビでガンガンCMやっていましたから。で、帰りに空港で買った壹週刊(NEXTMAGAZINE)には、まず今月25日から始まる月9『西遊記』の記事。                     残念ながら...全文を読む

PageTop▲

速報:第56回ベルリン国際映画祭 『イザベラ』に音楽賞!

エンタメニュース拾い読み

2006.02.19 (Sun)

                    アサヒ・コムの速報記事はこちら。                     今年唯一の中国語圏映画としてベルリン映画祭のコンペ部門にエントリーされた彭浩翔(パン・ホーチョン)監督の注目作『伊莎貝拉(イザベラ)』。監督と杜汶澤(チャップマン・トー)が設立した不是兄弟公司の記念すべき第一作(&メディア・アジア)。チャッピーと今引っ張りダコの梁洛施(イザベラ・リ...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ⑦マクダルつながり

日本タイトル 「ま」行

2006.02.19 (Sun)

  15日のお昼、灣仔(ワンチャイ)・樂道(閉鎖した京都戲院のすぐそば)のマクダル・ショップに出かけました。なんだかいつ行ってもお客はゼロなんですけど(笑)。 さんざん悩んで、毎日使えるサーモ・マグ(保温マグカップ)と、お遊びメモパッドを買ってきました。マグの図柄は“花田春春幼稚園”の赤い緞帳をバックにしたお馴染みのステージ。メモ・パッドは、粥麺屋のオヤジとの名物・禅問答がいろいろ印刷されているもの。前...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ⑥寄せ鍋『春田花花同學會』

未公開 7文字

2006.02.19 (Sun)

 雨のバレンタインデー。平日の日中でも“カップル観賞”がいるかしら、と広東道の嘉禾に出向きました。が、やっぱり最後っぺらしくお客はまばら、恋人たちならとっくに観てるということでしょう。それにしても映画館の料金って、ホントばらばらですね。ここは元々特に高い方ですが、「バレンタインデーなので60ドルです」とか念を押され「1人で来てる客にそれはないよなー」などと心でブツブツ言いながら。ポップコーンと飲み物の“...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月19日 

今日は何の日

2006.02.19 (Sun)

 にいがた国際映画祭 2/18-27 香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2/9-3/12 第56回ベルリン国際映画祭 最終日&授賞式香港:陳奕迅イーソン・チャン《GET A LIFE演唱會》追加公演最終日 @香港コロシアム...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ⑤セシ・チンワン・大地…

旅の紀録

2006.02.18 (Sat)

  『忘れえぬ想い』祭りつながり3題。 香港滞在はバレンタイン・デー週間でした。テレビをつけたらいきなり張柏芝(セシリア・チャン)と古巨基(レオ・クー)が映っているではありませんか。                     バレンタイン特集コーナーで『野蠻秘笈』のプロモとひっかけての出演ってことですね。それにしてもあまり仲よさそうじゃありません。これはmonicalの先入観?(爆)。セシリア、女優なんだか...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ④こどもサスペンス『超班寶寶』

未公開 4文字

2006.02.18 (Sat)

  もう~、これを見るために必死のスケジュール調整でした(笑)。こんな地味な小品の公開初日にここまで一生懸命になる日本人は、そうはいますまい(爆)。原島大地…笑。 以前は尖沙咀(チムサーチョイ)の美麗華(ミラマー)戲院をこのパターン(帰国当日の1回目上映を見て空港行きバスに飛び乗る)でしたが、この映画館が閉鎖されてしまったために今回初めて、青衣(チンイー)AMCの上映をスケジューリングしました。朝か...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月18日 

今日は何の日

2006.02.18 (Sat)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:73年生まれ 黎瑞恩(ビビアン・ライ)生年不詳  張茜(ジェス・チャン)生年不詳  孫楠(スン・ナン) にいがた国際映画祭 2/18-27 香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2/9-3/12 第56回ベルリン国際映画祭 2/9-19香港:陳奕迅...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ③韋家輝作品『最愛女人購物狂』

未公開 7文字

2006.02.17 (Fri)

 これぞ本当に最後っぺの旧正月映画です。又一城のAMCでもたった1回上映。尖東(チムサーチョイ・イースト)の華懋から香港コロシアム&紅磡(ホンハム)駅への移動は手馴れたものですが、それでも九龍塘(カウルントン)への移動はヒヤヒヤものでした。又一城の中でも走りっぱなし(笑)。まぁ、これも場所を把握しているから間に合ったようなものです。チケット売り場がすいていたのも、入ってすぐのスクリーンだったの...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ②王晶コメディ『野蠻秘笈』

未公開 4文字

2006.02.17 (Fri)

 張柏芝(セシリア・チャン)、劉青雲(ラウ・チンワン)、原島大地にやたら縁のあった今回の香港。まさしく『忘不了(忘れえぬ想い)』祭り。monicalの香港への忘れえぬ想い祭りでもあったわけで(笑)。まずはセシリアの映画から。『野蠻秘笈』 監督:王晶(ウォン・チン)  出演:張柏芝(セシリア・チャン)古巨基(レオ・クー)     元華(ユン・ワー)元秋(ユン・チャウ)王晶(ウォン・チン)シネコン華懋の中でも大...全文を読む

PageTop▲

【香港てんてこまい膝栗毛】 ①行動記録公開

旅の紀録

2006.02.17 (Fri)

 ただいまですー!たった3泊の“monical的香港文化祭”の旅から戻りました まずは本邦初公開(だから何だ?)。monicalの香港ひとり旅はとても“ぶらり”というわけにはいかず(苦笑)、こんな感じということで行動記録をご覧いただきましょう。あ、今回は特にとても短い滞在だったので“てんてこまい度”に拍車がかかりました。第1日目:2月13日(月)05:40 家を出る08:00 成田空港着 出掛けの荷物は10.5Kg 14:20 香港國際...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月17日 

今日は何の日

2006.02.17 (Fri)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:76年生まれ 30歳 安雅(Anya)77年生まれ 29歳 甄子康(ジム・ヤン/ 少爺占)香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2/9-3/12 第56回ベルリン国際映画祭 2/9-19香港:陳奕迅イーソン・チャン《GET A LIFE演唱會》追加公演~2/19 @...全文を読む

PageTop▲

無事に戻りました

旅の紀録

2006.02.16 (Thu)

 本日の最高気温26度(湿度95%)の香港から6度の日本に戻りました。さぶっ! あっと言う間の3泊4日、2日もしたら「あれは幻か?」という気分かもしれません。それほど分刻みの物凄いスケジュールをこなしましてきました。その顛末は明日以後にボチボチお知らせします。 映画は予定より1本多く着いた日に1本、2日目に2本、昨日3本、今日、飛行機に乗る前に青衣城の嘉禾で1本、全7本制覇。『忘れえぬ想い』公開記念(自...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月16日 

今日は何の日

2006.02.16 (Thu)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:60年生まれ 46歳 鍾楚紅(チェリー・チェン)64年生まれ 42歳 劉青雲(ラウ・チンワン)66年生まれ 40歳 陳雅倫(エレン・チャン)香港:『犀照』『超班寶寶』公開開始 香港:陳奕迅イーソン・チャン《GET A LIFE演唱會》 最終日@香港コロシア...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月15日 

今日は何の日

2006.02.15 (Wed)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:50年生まれ 故・羅文(ロー・マン)2001年10月18日没69年生まれ 38歳 尤秋興(ヨウ・チウシン@動力火車) 70年生まれ 36歳 李綺虹(テレサ・リー) 73年生まれ 33歳 梁永傑(リョン・ワイキット@LMF) 香港:陳奕迅イーソン・チャン《GET A...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月14日 

今日は何の日

2006.02.14 (Tue)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:65年生まれ 41歳 李賽鳳(ムーン・リー)71年生まれ 35歳 酒井法子 74年生まれ 32歳 胡兵(フー・ビン)80年生まれ 26歳 葉璇(ミシェル・イェ) 81年生まれ 25歳 何佩嫻(アデリーン・ホー)85年生まれ 21歳 楊愛瑾(MIKI@cooki...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月13日 

今日は何の日

2006.02.13 (Mon)

 香港:陳奕迅イーソン・チャン《GET A LIFE演唱會》 2/11-16 @香港コロシアム 香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2/9-3/12 第56回ベルリン国際映画祭 2/9-19...全文を読む

PageTop▲

お知らせ:不在中は承認システムを解除します

Information*日本

2006.02.12 (Sun)

 明日早朝家を出るというのに、思いっきりベランダの鉢植の植え替えなんかして時間を使ってしまいました。泥だらけ。思い立ったらやらなきゃ気がすまない性格は、こういう時に困ります(笑)。さて、もにかるの不在中にも、皆さんからのコメントをより多くの方に見ていただくために、コメントの承認システムを臨時解除します。記事は更新できませんが、コメントには新しい情報なども続々寄せられますので、是非のぞいてみてください...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月12日 

今日は何の日

2006.02.12 (Sun)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。香港:元宵節燈籠祭 @關帝廟 誕生日:69年生まれ 37歳 葉玉卿(ヴェロニカ・イップ)73年生まれ 33歳 順子(シュンズ)香港:1980 尖沙咀--セントラル間に地下鉄開通 香港:第10回記念スタンダード・チャータード香港国際マラソン2006   香港:陳奕迅イ...全文を読む

PageTop▲

香港旧正月映画を制覇できるか

旅の紀録

2006.02.11 (Sat)

 13日月曜日からたった3泊ですが香港に行ってきます。1月19日、26日あたりから始まった旧正月映画の最後にひっかかることを願って。香港は日本とちがって公開初日は一般的には木曜日です。今日、土曜日の次点でYahoo!香港の電影で上映作品を調べてみると、なんとか見られそう。ところが数が半端じゃありません。着いた日に陳奕迅(イーソン・チャン)のコンサートの前か後に1本、2日目と3日目に2本ずつ。Yahoo!の★の数がまた...全文を読む

PageTop▲

『PROMISE』:みんなの感想

日本タイトル 「は」行

2006.02.11 (Sat)

                     いよいよ公開です。この珍品ファンタジー、ちまたの評価はすでに賛否両論百花繚乱ですが、はてさておお化けする可能性はあるか(笑)。ここでプチ情報。劇場公開版は、ほんの少し編集が変わっているらしいんです。ですので、試写会プレゼントに当選してすでに1度ご覧になった方も、是非劇場で改めて確認してみてください。monicalもそうします。もにかるの試写会の感想(1/17)はこちら記...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月11日 建国記念の日

今日は何の日

2006.02.11 (Sat)

 公開:『PROMISE』チェン・カイコー監督作香港:陳奕迅イーソン・チャン《GET A LIFE演唱會》 2/11-16 @香港コロシアム 香港:Andy Williams Live in HK@展覧中心 香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2/9-3/12 第56回ベルリン国際映画祭 2/9-19...全文を読む

PageTop▲

13日から香港です。

旅の紀録

2006.02.10 (Fri)

  ふう、原稿をやっと入稿しました。綱渡り人生。 というのも実は、来週月曜日から3泊で香港に行くんです。心と体と荷物の準備で、それまで寝る時間ないようなー(毎度のこと)。   目的の第一義は陳奕迅(イーソン・チャン)の香港コロシアム・コンサート同じくらい大切なのは最後っぺ(?)の旧正月映画を観ること。最近リリースのCDやVCDやDVDや本を買ってくること。いくつかの映画のロケ地を探訪してくること…っ...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月10日

今日は何の日

2006.02.10 (Fri)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:62年生まれ 44歳 杜偉(アレックス・トー)74年生まれ 32歳 向海嵐(アンヌ・ヒョン)生年不詳  李湘(リー・シャン)DVD発売:『ベルベット・レイン』香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2/9-3/12 第56回ベルリン国際映画祭...全文を読む

PageTop▲

第25回香港電影金像賞ノミニーを眺めて

香港電影金像奬

2006.02.09 (Thu)

 あー、夕べから情報UPに死にそうでしたー『七劍(セブンソード)』『如果.愛(パーハップス・ラブ)』『社會(ELECTION)』『頭文字D』の大混戦。これらが全部ちゃんと日本で公開されるなんて、時代は変わりましたね monicalの独り言を交えてもう一度、情報を整理してみました。『七劍(セブンソード)』11部門 作品・監督・助演女優・撮影・編集・美術・衣装造型・アクション設計・音楽・音響・視覚効果※“男の映画”なの...全文を読む

PageTop▲

更新:速報:《第25回香港電影金像賞》ノミニー

香港電影金像奬

2006.02.09 (Thu)

 4月8日に香港コロシアムで授賞式が開催される《第25回香港電影金像奬》のノミネーションが発表になりました。明日(9日)になれば全貌がわかりますが、現時点でわかっているもののみまず。『七劍(セブンソード)』と『如果.愛(パーハップス・ラブ)』がそれぞれ11部門ノミネート、『社會(ELECTION)』と『頭文字D』がそれぞれ10部門ノミネートの大混戦となっている模様です。【作品賞(最佳電影)】『七劍(セブンソード...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月9日 

今日は何の日

2006.02.09 (Thu)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:79年生まれ 27歳 章子怡(チャン・ツィイー)63年生まれ 43歳 巫啓賢(エリック・モー) 香港:《第34回香港藝術節Hong Kong Art Festival》 2/9-3/12 第56回ベルリン国際映画祭 2/9-19 『春田花花幼稚園 マクダルとマクマグ』アリス・マク サイ...全文を読む

PageTop▲

CINEM@RT六本木 3月11日オープン!

エンタメニュース拾い読み

2006.02.08 (Wed)

 今日の朝日新聞に広告が載っていたそうですが(monikal見落として破棄してしまいました)、やっと、SPOが経営する六本木の新しいシネコン、Cinem@rt六本木のオープン日が決定しました。3月11日(土)。11日から4月7日までは韓流シネマ・フェスティバル2006ですが、その後、ウワサの香港映画も公開になることでしょう。で、Cinem@rtのサイトの中に、華流映画の劇場公開予定というコンテンツを発見。なにしろアジア映...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2006年2月8日 

今日は何の日

2006.02.08 (Wed)

 ※この記録は個人的な備忘録です。情報は変更になっていることもあります。誕生日に至っては生年サバ読みも多々あることなので(笑)おおまかな目安としてご了解ください。誕生日:52年生まれ 54歳 苗可秀(ノラ・ミャオ)生年不詳  辛曉(ウィニー・シン) 65年生まれ 41歳 張衛健(ディッキー・チョン)DVD発売:『続・嵐を呼ぶドラゴン』『続・少林寺列伝』香港:《第25屆香港金像獎》ノミネーション発表...全文を読む

PageTop▲

前月     2006年02月       翌月

Menu

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。