更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2005年11月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

《ワダエミの衣装世界》に行ってきました

雑記

2005.11.30 (Wed)

  ようやく行ってきました。平日の夕方ということもあって空いていてゆっくり観る事ができました。 いやぁ、ききしにまさる素晴らしさでした。「作品に手を触れないでください」とある通り、本当に触れる距離に展示される数々の衣装。特に『HERO』の衣装は“色違い”というシンプルなデザイン展開だけに、布地の質感の違いや染めの発色が見比べられてとても興味深かったです。入場券やポスターの図案に使われた飛雪役、張曼玉(...全文を読む

PageTop▲

【拾い読み】『浮気雲』・章子怡・劉徳華・ウォンビン

エンタメニュース拾い読み

2005.11.30 (Wed)

  昨日閉幕したナント国際映画祭で、東京国際映画祭で上映された『浮気雲(原題:天邊一朶雲)』・蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督が最優秀監督賞を受賞しました。作品はヒジョーにエグいものでありましたが、確かに監督の演出力はさすがでした(特にミュージカルシーンは秀逸)。主演の李康生(リー・カンション)は最優秀貢献俳優賞(って最優秀主演男優賞と同じこと?)。 東京国際映画祭の時の皆さんからお寄せいただいた感...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月30日

今日は何の日

2005.11.30 (Wed)

 誕生日 74年生まれ 31歳 鐘漢良(ウォーレス・チョン)香港:at17(アット・セブンティーン)音樂會初日(香港芸術中心)12/4まで香港:李小龍(ブルース・リー)フェスティバル 12/1まで ※詳細は→http://www.bruceleeclub.com/瑞文(ジム・チム)舞台劇《男人之虎》 12/5まで 《ワダエミの衣装世界》12/25まで(梅窓院・祖師堂ホール/東京・青山) 詳細はこちら...全文を読む

PageTop▲

【回顧】職業別“ヤ○ザ関連度”

雑学香港

2005.11.29 (Tue)

  年末に向けて資料整理をしていて、また面白い記事を発掘しました。【香港通信95-10月号】の小さな記事。いやぁ、香港通信が今発行されていないのは、本当にホントウニ残念です。どれを読んでもツボにはまりまくり。 さて、その小さな記事とは、返還後に香港黒社会の人間が大挙して移住されてはカナワン!とカナダ政府が「ヤ○ザ度判定ガイドライン」を作っていたという話。それによれば…ナイトクラブ用心棒 50点  ほとんどが...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月29日 

今日は何の日

2005.11.28 (Mon)

 誕生日 74年生まれ 31歳 林志玲(リン・チーリン)香港:at17(アット・セブンティーン)音樂會初日(香港芸術中心)12/4まで香港:李小龍(ブルース・リー)フェスティバル 12/1まで ※詳細は→http://www.bruceleeclub.com/瑞文(ジム・チム)舞台劇《男人之虎》 12/5まで 《ワダエミの衣装世界》12/25まで(梅窓院・祖師堂ホール/東京・青山) 詳細はこちらテレサ・テン10周忌追悼メモリアル展「テレサ・テンよ永遠に!」(上野松坂屋...全文を読む

PageTop▲

【SAYURI記者会見】章子怡がしっかり英語を!

日本タイトル 「さ」行

2005.11.28 (Mon)

  ハリウッド映画ゆえ記者会見があっても“お呼びじゃない”monical。さっきテレビの芸能ニュースで章子怡(チャン・ツィイー)がちゃんと英語で話しているのを見ました(笑)。これで鞏利(コン・リー)を超えましたね(爆)。コン・リーは来日してないみたい。 会見ルポはまずはこちらなど。 留学や移住の経験がなくて、いきなりハリウッドに行って会見でも結構英語を流暢に話して驚いたのって誰かな、と思い出してみました。そ...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月28日 

今日は何の日

2005.11.27 (Sun)

 誕生日 62年生まれ 43歳 陳可辛(ピーター・チャン)香港:李小龍(ブルース・リー)フェスティバル 12/1まで ※詳細は→http://www.bruceleeclub.com/瑞文(ジム・チム)舞台劇《男人之虎》 12/5まで 《ワダエミの衣装世界》12/25まで(梅窓院・祖師堂ホール/東京・青山) 詳細はこちらテレサ・テン10周忌追悼メモリアル展「テレサ・テンよ永遠に!」(上野松坂屋) 29日まで 詳細はこちらナント3大陸映画祭(仏)29日まで...全文を読む

PageTop▲

第6回東京フィルメックス閉幕 受賞結果発表

東京フィルメックス2005

2005.11.27 (Sun)

 今日閉幕した東京フィルメックス。お疲れ様でした。コンペティションの受賞結果は以下の通りです。最優秀作品賞 『バッシング』監督:小松政広(日本)審査員特別賞 『あひるを背負った少年』監督:イン・リャン観客賞    『SPL<殺破狼>』監督:葉偉信(ウィルソン・イップ)...全文を読む

PageTop▲

オキサイド・パン監督作『アブノーマル・ビューティ(死亡寫真)』公開決定

日本タイトル 「あ」行

2005.11.27 (Sun)

  2004年11月に香港で公開となったパン・ブラザーズ製作のスリラー『死亡寫真』が、来年2006年2月、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムでロードショー公開されます。相変わらず、VCDは持ってるけどコワそうで見ていないmonicalです(苦笑)。 主演はシンガポールの姉妹デュオ、2Rの黄婉伶(レイス・ウォン)と黄婉君(ロザンヌ・ウォン)、そして梁俊一(アンソン・リョン)。黄姉妹は『インファナル・アンフェア 無間笑...全文を読む

PageTop▲

【POP ASIA 60号】間もなく発売

My Works 私のお仕事

2005.11.27 (Sun)

  月末ごろ、【POP ASIA60号】が発売になります。→ POP ASIA ブログ! 今回の表紙は呉建豪(ヴァネス・ウー)。毎度のことながら、インタビュー盛りだくさんのようです。特集は《台湾ドラマ》。 monicalが執筆したのは、連載《香港明星不眠不休》、『セブンドード』来日ルポ、關錦鵬(スタンリー・クヮン)監督インタビュー。どうぞヨロシク!...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月27日

今日は何の日

2005.11.26 (Sat)

 誕生日40年生まれ 故・李小龍(ブルース・リー) 66年生まれ 39歳 那英(ナー・イン)香港・尖沙咀:李小龍の銅像除幕式(アベニュー・オブ・スターズ) 香港:李小龍(ブルース・リー)フェスティバル 12/1まで ※詳細は→http://www.bruceleeclub.com/瑞文(ジム・チム)舞台劇《男人之虎》11/23初日 12/5まで 《ワダエミの衣装世界》12/25まで(梅窓院・祖師堂ホール/東京・青山) 詳細はこちら第6回東京フィルメックス...全文を読む

PageTop▲

来年2/5 周杰倫(ジェイ・チョウ)来日公演決定!

♂ 「さ」行

2005.11.26 (Sat)

 仕事させてくれぇぇいっってほど情報があとからあとから(笑)。ま、嬉しい悲鳴ですけれど。2006年2月5日 18時開演 東京国際フォーラム ホールAにて周杰倫(ジェイ・チョウ)公演決定  チケットの一般発売は12月23日(金)8400円問合せ先:[ディスクガレージ]03-5436-9600...全文を読む

PageTop▲

今夜フジTVの番組

今日は何の日

2005.11.26 (Sat)

 TV番組の情報いただきました(首都圏のみ?)。多謝。今夜26日深夜(正確には27日)フジテレビ 夜中03:05~04:05『華流到来!~アジアエンタ大潮流』登場スター:F4、周杰倫(ジェイ・チョウ)、安部力、5566、賀軍翔(マイク・ハー)ほか(つまり台湾アーティスト)詳細は→ フジテレビ → 右側の《今日の番組》表の3:05 <DO!深夜>NONFIX で。...全文を読む

PageTop▲

《ワダエミの衣装世界》で『HERO』『LOVERS』の衣装が見られる!

今日は何の日

2005.11.26 (Sat)

  情報をいただきました。ありがとうございます。▼ワダエミの衣装世界~Kyoto and Beyond~1985to2005日程:11/26~12/25(12/5・12・19は休館)時間:11:00~20:00(最終入場時間は閉館の30分前) ただし、初日11/26は13時~入場料:当日券1300円会場:梅窓院・祖師堂ホール(東京)東京都港区南青山2-26-38交通:東京メトロ銀座線・外苑前駅下車1分詳細については→こちらやこちらなど。※ちなみに梅窓院祖師堂は建築家・隈研吾さん...全文を読む

PageTop▲

11/22・26『結果』:東京FILMEXみんなの感想

東京フィルメックス2005

2005.11.26 (Sat)

 『結果』 映画祭(日本語字幕つき)で見た感想をお寄せください。5行以内でコンパクトにお願いします。monicalも後ほど加筆します。 不思議な作品でした。“妊娠をテーマに”とのことでしたが、monicalにはよくわかりませんでした。 前半後半でヒロインは共通、相手役の男が変わって限りなく似かよったシチュエーションで物語が展開していきます。中年男が“荷物”を郵送してニヤリ、というところで前半が終わり、その荷物を受け取...全文を読む

PageTop▲

11/24・26『無窮動』:東京FILMEXみんなの感想

東京フィルメックス2005

2005.11.26 (Sat)

 『無窮動』 映画祭(日本語字幕つき)で見た感想をお寄せください。5行以内でコンパクトにお願いします。monicalも後ほど加筆します。 『北京好日』(92)、『スケッチ・オブ・北京』(95)、『アイラヴ北京』(00)と、北京の市井の人々と中国の激しい変化を撮り続けてきたニン・イン監督(♀)の作品です。男性観客はどう受け取ったか興味津々ですが、少なくとも主人公たちと同世代のmonicalはヒジョーに満足の行く作品でした。旧正...全文を読む

PageTop▲

1996年11月20日の大惨事

雑学香港

2005.11.26 (Sat)

  あんなに密集した都市で起こらないほうが不思議だったビル火災。1996年11月20日午後5時少し前、香港・佐敦(ジョーダン)の嘉利ビルで、エレベーター修理の失火が原因で引き起こされた大惨事に、香港じゅうが沈痛な空気に包まれました。彌敦道と佐敦道の角、ワトソンズの隣のビルは、その火災から何年も放ったらかしのままでしたが、最近はどうなっているでしょうか。 死者40人の中で最も被災者が多かったのは、最上階の有名宝...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月26日 

今日は何の日

2005.11.26 (Sat)

 《ワダエミの衣装世界》本日より12/25まで(梅窓院・祖師堂ホール/東京・青山) 詳細はこちら香港:李小龍(ブルース・リー)フェスティバル 12/1まで ※詳細は→http://www.bruceleeclub.com/第6回東京フィルメックス(東京国際フォーラム 朝日ホールほか) 27日まで 第5回彩の国さいたま中国映画祭 27日まで テレサ・テン10周忌追悼メモリアル展「テレサ・テンよ永遠に!」(上野松坂屋) 29日まで 詳細はこちらナント3...全文を読む

PageTop▲

11/20・25『あひるを背負った少年』:東京FILMEXみんなの感想

東京フィルメックス2005

2005.11.25 (Fri)

 『あひるを背負った少年』 映画祭(日本語字幕つき)で見た感想をお寄せください。5行以内でコンパクトにお願いします。monicalも後ほど加筆します。 異様に眠くなる風邪薬を飲んでいったのが敗因、撃沈でした 。 DV(デジタル・ビデオ)なので例えば照明に凝るような撮影手法を使わない分、ロング・ショットの多用でドキュメンタリーのような趣きがありました。スタッフ・キャストはノーギャラの友情参加のようです。最初に感...全文を読む

PageTop▲

香港映画イケイケだったころの長者番付

雑学香港

2005.11.25 (Fri)

  年末に向けて(というか一年中だけれど)資料を整理していて、1992年6月号の【香港通信】で、91年の芸能人長者番付の記事を見つけました。今はなき【香港通信】は、人材派遣会社パソナの香港法人が発行していた、香港マニアのバイブルとも言うべき月刊誌。CINE CITY HONG KONGで年間購読していた古い香港ファンは多いと思います。もう雑誌そのものがないということで、引用も許されるかな、と。 毎年香港マスコミで発表される...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月25日 

今日は何の日

2005.11.24 (Thu)

 DVD発売:『新世紀Mr.BOO! ホイさま カミさま ホトケさま』『超速伝説 ミッドナイト・チェイサー』『双子』香港:李小龍(ブルース・リー)フェスティバル 12/1まで ※詳細は→http://www.bruceleeclub.com/第6回東京フィルメックス(東京国際フォーラム 朝日ホールほか) 27日まで テレサ・テン10周忌追悼メモリアル展「テレサ・テンよ永遠に!」(上野松坂屋) 29日まで 詳細はこちらナント3大陸映画祭(仏)29日まで 香...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月24日

今日は何の日

2005.11.23 (Wed)

 命日:2004年没 黄霑(ジェームズ・ウォン)第6回東京フィルメックス(東京国際フォーラム 朝日ホールほか) 27日まで テレサ・テン10周忌追悼メモリアル展「テレサ・テンよ永遠に!」(上野松坂屋) 29日まで 詳細はこちら香港:『凶宅』『宅變』『Saving Face(愛、面子)』『雀聖2自摸天后』『妃子笑』公開開始ナント3大陸映画祭(仏)29日まで 香港:第13回香港同志影展 27日まで...全文を読む

PageTop▲

『ジェイ・チョウを探して』DVD:嬉しいような悲しいような

日本タイトル 「さ」行

2005.11.23 (Wed)

  来年3月3日、『ジェイ・チョウを探して(原題:尋找周杰倫)』のDVD発売が決定しました。え・・・公開されないんだ(涙)。嬉しいような悲しいような。 実はこの作品でmonicalは余文樂(ショーン・ユー)のコメディ・センスを確信したのでした。監督は張柏芝(セシリア・チョン)、陳奕迅(イーソン・チャン)主演の『十二夜』(日本未公開)でデビューした林愛華(オーブリー・ラム)。主演は蒲樂僮(浦蒲/ポーポー)とショ...全文を読む

PageTop▲

【香港流行歌星切手】:空の星になった地上の星たち

雑記

2005.11.23 (Wed)

 今月香港で発売になった記念切手【香港流行歌星】が届きました。 ★黄家駒(ウォン・カークイ)1962-1993★陳百強(ダニー・チャン)1958-1993★羅文(ローマン)1945-2002★張國榮(レスリー・チャン)1956-2003★梅艶芳(アニタ・ムイ)1963-2003※左は冊子の上に5人の切手を置いたもの  今の香港芸能界には、彼らが一世を風靡していたころの華やかさはありません。キラキラした香港エンタメ・ワールドは、まさしく彼らの存在あって...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月23日 勤労感謝の日

今日は何の日

2005.11.23 (Wed)

 誕生日 69年生まれ 36歳 梁琤(ジェイド・リョン) DVD発売:『エーゲ海の恋Vol.1~5(各4話収録)』 テレサ・テン10周忌追悼メモリアル展「テレサ・テンよ永遠に!」(上野松坂屋) 29日まで 詳細はこちらナント3大陸映画祭(仏)29日まで 香港:第13回香港同志影展 27日まで 第6回東京フィルメックス(東京国際フォーラム 朝日ホールほか) 27日まで...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月22日 節季:小雪

今日は何の日

2005.11.21 (Mon)

 誕生日 82年生まれ 23歳 蔡卓妍(シャーリーン・チョイ/阿Sa)ナント3大陸映画祭(仏)開幕 29日まで 第6回東京フィルメックス(東京国際フォーラム 朝日ホールほか) 27日まで...全文を読む

PageTop▲

来年7月、香港国際空港に映画館誕生(の予定:笑)

旅の紀録

2005.11.21 (Mon)

  空港に隣接する新しいビル【スカイプラザ(航天広場)】に“アジア最大スクリーン”ができるらしいです。建物4階分 つまり【東京アイマックス・シアター】みたいなものでしょうか。3Dを超える四次元映画館だそうですから。雨が降ったり風が吹いたりするらしいですよ もちろんフツーの二次元映画・三次元作品の上映も可。330席。プログラムは月ごとに変わる予定です。 やっている映画にもよりますけれど、これは是非一度体験し...全文を読む

PageTop▲

香港クリスマスシーズンの公開映画ラインナップ

旅の紀録

2005.11.21 (Mon)

 香港クリスマス・シーズンの公開作品日程がほぼ出揃いました。12/8  『如果…愛 Perhaps Love』→ 香港公式サイト12/15 『無極 THE PROMISE』→ 日本公式サイト12/22 『情癲大聖 A Chinese Tall Story』→ 香港公式サイト監督:劉鎮偉(ジェフ・ラウ)出演:謝霆峰(ニコラス・ツェー)、蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)、陳柏霖(チェン・ボーリン)、梁洛施(イザベラ・リョン)ほか12/29 『情義我心知 Moonlight in Tokyo』→...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月21日

今日は何の日

2005.11.21 (Mon)

 誕生日 73年生まれ 32歳 陳煒(アリス・チャン)DVD発売:『特選篇 西遊記 III』『同・Ⅳ』『特選篇 三國志演義 曹操篇』『同・劉備篇』『水滸伝 楊志篇』『同・李逵篇』第6回東京フィルメックス(東京国際フォーラム 朝日ホールほか) 27日まで...全文を読む

PageTop▲

鳥インフルエンザをどう防ぐ?

雑記

2005.11.20 (Sun)

  2002年12月(だったと思います)。鳥インフルエンザ(←記憶違い。鳥インフルエンザは97年の中国返還直後でした。正しくはハクビシンSARS疑惑)が原因で初めて広州で死者が出ました。その直後、2003年の旧正月ツアーの下見に香港に行きました。当時香港の危機感ゼロ。ってそれよりも、中一日日帰りでシンセンに行ったんですが、もっと危機感ナシ。念のために日本からマスクを持参したmonicalですが、誰もに「んな、過剰反応よ」と...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月20日

今日は何の日

2005.11.20 (Sun)

 誕生日 67年生まれ 38歳 周慧敏(ヴィヴィアン・チョウ) 生年不詳  林凡(フレア・リン)208年 中国:赤壁の戦で孫権・劉備軍が勝利(呉宇森&周潤發で映画化…だと思います)1996年 香港:佐敦(ジョーダン)の嘉利ビルで死者40人を出す大火災 第6回東京フィルメックス(東京国際フォーラム 朝日ホールほか) 27日まで第5回彩の国さいたま中国映画祭(27日までの土日と祝日)...全文を読む

PageTop▲

No.4 『同じ月を見ている』10/25 TIFFみんなの感想

日本タイトル 「あ」行

2005.11.19 (Sat)

 【2005年11月19日一般公開初日】劇場公開で見た感想をお寄せください。5行以内でコンパクトにお願いします。文字色 舞台挨拶の回を避けて丸の内TOEIに見に行きました。お客さん30人くらいしかいませんでした。悲しすぎ。 でもー。monicalボロ泣きでした。もともと『GO』『ピンポン』で窪塚洋介の役作りはかなり好みだったんです。それに陳冠希(エディソン・チャン)がスゴイと周囲からさんざん聞かされて行きましたから、そ...全文を読む

PageTop▲

『同じ月を見ている』本日公開!

日本タイトル 「あ」行

2005.11.19 (Sat)

  ...全文を読む

PageTop▲

11/19『スリー・タイムズ』:東京FILMEXみんなの感想

東京フィルメックス2005

2005.11.18 (Fri)

 『スリー・タイムズ』 (オープニング作品) 映画祭(日本語字幕つき)で見た感想をお寄せください。monicalも後ほど加筆します。5行以内でコンパクトにお願いします。 最初「こりゃ、ねちまうかも」と思いました(爆)。PART1の“恋愛の夢”で少しウトウト。でもあとはカッと目を見開いて観てしまいました。ティーチインで“監督のカラーが薄れている”という意見がありましたが、私は逆に“これぞ侯孝賢(ホウ・シャオシェン)映...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月19日

今日は何の日

2005.11.18 (Fri)

 誕生日 72年生まれ 33歳 羅百吉(ジェリー・ロー)『同じ月を見ている』公開開始 第6回東京フィルメックス開幕(東京国際フォーラム 朝日ホールほか) 27日まで香港:1967年 地上波テレビ局「電視廣播有限公司(TVB無綫電視)」開局 香港:林子祥(ジョージ・ラム)「子有情祥演唱會」(香港コロシアム)19日まで第5回彩の国さいたま中国映画祭(27日までの土日と祝日)...全文を読む

PageTop▲

LOVE FMの“Asian Recipe”もネットで聞けます

My Works 私のお仕事

2005.11.18 (Fri)

  ほんとにたま~~になんですが(2ヶ月に一度くらい)、北九州のLOVE FMの番組《インサイト》のワンコーナー《アジアン・レシピ》に電話で出演しています。 16日夜、香港エキスパート(と紹介される:)の初めての台湾ということで、パーソナリティのジェームス天願さんとお喋りしました。 天願(てんがん)さんとは90年代後半にFM横浜の番組で長らくご一緒していまして、アジア映画のコーナーをやらせてもらってました。そ...全文を読む

PageTop▲

『同じ月を見ている』:エディソン・チャンのこと

♂ 「あ」行

2005.11.18 (Fri)

  『ダ・カーポ』を買いました。別に特集の《軽くヤバイ!あなたは嫌われている》が読みたかったわけじゃなくて(笑)、映画評のコーナーで明日から公開の『同じ月を見ている』が取り上げられていたから。 その一文にこうありました。“特筆すべきは、窪塚の復帰作ということで出演を決めた、香港の若手トップスター、エディソンの演技。あいまいに演じれば誰にでもできる役どころを、クールなアプローチで、実にリアルな人物とし...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月18日

今日は何の日

2005.11.17 (Thu)

 誕生日 61年生まれ 44歳 黄凱芹(クリス・ウォン)DVD発売:『酔拳2』『ディレクターズカット 燃えよドラゴン』(共に期間限定1500円) 香港:『殺破狼(SPL)』公開開始 香港:《2005 CASH金帆音楽賞》(会議展覧中心) 香港:林子祥(ジョージ・ラム)「子有情祥演唱會」(香港コロシアム)19日まで文化放送【Weekly Asia Box】12/10公開録音参加申込締切 申込要項はこちら※この欄の情報は変更になっている可能性もありま...全文を読む

PageTop▲

『同じ月を見ている』19日初日に陳冠希再来日

日本タイトル 「あ」行

2005.11.17 (Thu)

  いよいよ19日より公開の『同じ月を見ている』。初日舞台挨拶に陳冠希(エディソン・チャン)が再びやってくるようです。以下、公式サイトより転載。【日時】 11月19日(土) 午前11時40分より(9時40分の回終了後)【場所】 丸の内TOEI(1)にて【出演】 窪塚洋介 エディソン・チャン 黒木メイサ 山本太郎 深作健太監督(予定) 【入場方法】丸の内TOEI(1)で使用できる前売券をお持ちになるか、当日券を窓口でお買い求めの上...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月17日

今日は何の日

2005.11.16 (Wed)

 誕生日 69年生まれ 36歳 唐文龍(マイケル・トン)香港:林子祥(ジョージ・ラム)「子有情祥演唱會」(香港コロシアム)初日 19日まで香港:『b420(before twenty)』『雙子』公開開始 台湾:2005台北金馬影展 閉幕...全文を読む

PageTop▲

突然ですが『忘不了』、2006年新春、公開決定!

公開・公演スケジュール(日本)

2005.11.16 (Wed)

 追加情報 初日は2006年2月4日に決定! 吉報は突然やってきます(笑)。あの涙の名作、爾冬陞(イー・トンシン)監督が『ワンナイト イン モンコック 旺角黒夜』のひとつ前に放った『忘不了』が『忘れえぬ想い』というタイトルで公開が決定しました。めでたいー 実は字幕をやりました。もう、何回観ても同じ場所で号泣しちゃってー。はい、できるかぎり皆さんに心置きなく号泣していただけるよう字幕をつけました(笑)。...全文を読む

PageTop▲

台湾:県議選挙に映画『黒金』を思い出す

旅の紀録

2005.11.16 (Wed)

  ツアーでもなけりゃ高速道路をバスで走るなんてことありません。それで今回とても目立っていたのが“台湾の選挙って派手~!”ということでした。なにやら県議選挙がもうすぐらしいんですね。 バスから見える巨大な候補者の看板。遠くから見てこれだから・・・ そばに来るとその巨大さにノケゾリました。日本のポスターの何十倍あるでしょうか。 淡水駅の前に翻る“のぼり”・・・と思ったら、 沿道にずらーーーーっ、なんですよ...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日◆2005年11月16日

今日は何の日

2005.11.16 (Wed)

 DVD発売:『群雄武侠伝 ~断仇谷~ DVD-BOX(30話)』台湾:2005台北金馬影展 17日まで...全文を読む

PageTop▲

台湾:街の風景 雑記帖

旅の紀録

2005.11.15 (Tue)

  芸能ネタがあまりに少ないリポートで…なので、撮りまくった写真の中から、香港とは違う街の風景を記録しておきましょう。  左は世界的に有名なホテル【圓山大飯店】。なんとかここに泊まりたかったのだけれど、ちょうど良いツアーがありませんでした。でも市街地からかなり離れていて、ここじゃ不便極まりなかったと初めて知りました。台北に慣れたら是非泊まりたい場所。 右は今年3月に展望台がオープンした世界一のノッポ...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日:11月15日

今日は何の日

2005.11.15 (Tue)

 誕生日生年不肖     張崇基(アンドリュー・チョン) 80年生まれ 25歳 王秀琳(マンゴ・ウォン) 59年生まれ 46歳 趙雅芝(アンジー・チウ)香港:1960年 中国から香港への給水協定調印 香港:「中國電影展2005」(文化中心、科學館、電影資料館)最終日台湾:2005台北金馬影展 17日まで...全文を読む

PageTop▲

台湾:別ブログでも展開しています

旅の紀録

2005.11.14 (Mon)

 金馬賞で写真の整理がいったん途切れました。台湾から戻ってもう2晩。ボーッとしていても2晩、あちこち動き回っても2晩。まるで幻のごとし。2泊3日の旅を充実させようなんて思っちゃいけなかったなー、なんて(笑)。もにかるの“どうせB型ですから”blogの方でも、軽いリポートを展開していきます。どうぞ遊びにいらしてくださいましまし。...全文を読む

PageTop▲

台湾/電影世界を確認したスクーター天国

旅の紀録

2005.11.14 (Mon)

  初めての台湾で「わぁー、映画みたいー」(実際には現実が映画に反映してるんですが:笑)って妙に感動したのがスクーターでした。“中国=自転車”というイメージがありますが、今はもうそうじゃないそうなので、台湾のスクーターもすでに映画の中だけの過去の話と勝手に思っていたんです。そしたら~(笑)。 信号青になると一斉に飛び出すスクーター軍団の迫力、すごかったです。それが“バイク”じゃなくて“スクーター”なんです...全文を読む

PageTop▲

金馬賞の結果を見て

金馬奬

2005.11.14 (Mon)

 まずはトロフィの数を数えて見ました。『七剣(セブンソード)』★『功夫(カンフー・ハッスル)』★★★★★『深海』★『翻滾吧!男孩』★★『黒社会』★★『頭文字D』★★『三岔口(ディバージェンス)』★★★『天下無賊』★『最好的時光』★★☆(←☆は監督の最優秀台湾映画従事者賞)『人魚朶朶(靴に恋する人魚)』★『面子』★そしてノミネート段階のおさらい。【ノミネート数ランキング】 香港『黒社会』・・・・・・・・・・・・11部門 ...全文を読む

PageTop▲

◆今日は何の日:11月14日

今日は何の日

2005.11.13 (Sun)

 ~最新作「SAYURI」にみる「美」の頂点~チャン・ツィイー写真展最終日(伊勢丹新宿店本館屋上わかばの広場【無料】) 香港:「中國電影展2005」(文化中心、科學館、電影資料館)15日まで台湾:2005台北金馬影展 17日まで...全文を読む

PageTop▲

速報!第42屆金馬獎頒獎典禮 栄冠は『功夫』に!

金馬奬

2005.11.13 (Sun)

 今夜、台北市の北東にある港町、基隆(キールン)の基隆市立文化中心で開催の第42回金馬奬の授賞式。結果は以下の通りです(逐次更新:下の小文字はその他のノミニー)最優秀アクション設計賞・・・劉家良(ラウ・カーリョン)&董瑋(トン・ワイ)&熊欣欣(ホン・ヤンヤン)/『七劍(セブンソード)』 (プレゼンター:元華&元秋)『天下無賊』『社會』『功夫(カンフー・ハッスル』最優秀視覚効果賞・・・鍾志行、馬...全文を読む

PageTop▲

11月10日:台湾・台北/【台北之家】

旅の紀録

2005.11.13 (Sun)

   九份からホテルに戻ってからの自由時間は、1人で町に出ました。まずは何が何でも行きたかった【台北之家】強調文へ。侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督が理事をしているというお洒落な文化スペースです。夜でも“光點台北”の電飾看板がひときわ目立っていたのですぐに見つかってラッキーでした。なにせmonicalは誰もが認めるスーパー方向音痴だもので。建物から優しい光が漏れて、なかなかの風情でありました。  右上の...全文を読む

PageTop▲

前月     2005年11月       翌月

Menu

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。